2015年12月11日 (金)

去年の梅、今年の梅。




今年切られてしまった高齢の梅の木は

去年、運命を知っていたかのように大豊作だった。

梅


梅の木を大切に管理されていた大家さんもすでにこの世にはなく、

梅の木は大家さんと会えただろうか。



味わい深い、おじいちゃんであった大家さんが

生前話してくれていた。




「人は死ねば好きな花のまわりにいられるそうです。」



大家さんの庭はすっかり無くなったけど

刻まれた日々は記憶に柔らかに残る。






豊かに実った豊後梅は殆ど友人たちのもとに。

梅




借りていた、その仕事場から移って1年になる。





今年の梅は公園の小梅や 産直で購入したもの。

梅




洗って塩もみして甘酢に漬ける、

初めて甘い梅漬けを作った。

お菓子のようだね、とは 友人たちの感想。

     ↓


梅










2013年12月31日 (火)

一年の終わりに。







今年も元日の朝、初日の出を見に出かけたなぁ。




日の出も綺麗だったけど、日の出を待つ間の星もとても良かった。





一年は本当に駆け足で過ぎて行き、






駆け足のような愛猫、だいちゃんとの別れがあった。

↑ チュッパ   ピヨ   だいちゃん






寂しさと寒さとが私に一緒に訪れ・・・・

本格的な冬に突入した。





















しんみり涙の日も多いけど、

反面 うれしいこともある。











お盆のあたりに酷い状態だった、やはり飼い猫のチャップ。









一時は諦めかけていたけれど、

だいぶ回復した。

(私には奇跡のよう)











ヒーターの前で機嫌よく寝転んでいる。














来年はなんとか動物病院へ行く回数が減りますように・・・



↑  病院でのチャップ








いつもいつも

ご心配してくださって、

温かく見守ってくださって

ブログの、ツイッターのお友達には感謝で一杯です。



本当にありがとうございます。












新年も皆様にとって幸せ一杯の一年となりますように。fuji






こんな(●すずめ●)ですが のんびりお付き合いくださいますよう

どうぞよろしくお願いいたします。

  へへ~っ!



      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   









        どの子もみんな 回復にむかいますように!

                                        にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

                                                    にほんブログ村

                  にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
                                 にほんブログ村

2012年12月31日 (月)

今年もありがとうを。

早くも大晦日。

今年はだいぶ平穏に過ぎた1年だった。

今年は近年では珍しく 命を見送らずに

極端な絶望も味わわなくて済んだ。

家の工事も6カ月かかって完了して


以前暮らして空いたままにしていた古い家も

住んで下さるかたもようやく決まった。

 

   ↑ 2010年 元旦 日の出前






大きな病気もせず、

穏やかに年末を迎えられることにただ感謝しかない。

  ← 2012年 元旦   日の出 7am

冷たい向かい風が強い日も

吹雪の日も




少し苦しい、悲しい、

寂しいときも





またきっと

顔をあげて 歩いて行こう。








少し泣きたいような日にも

ゆっくりでも

笑顔を忘れないで


前に進んで行こう。



そんなことを教えてくれる

可愛い相棒たちが そばにいるのだから・・・



































  ね!




     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なかなか更新もせず、ノロマ加減も加速してしまったブログなのに

今年もお付き合いしてくださり、ありがとうございました!

ブログを初めて5年以上になりました。

いつも温かく見守っていただいて本当にありがとうございます。

       shineshine  shineshine  shineshine  shineshine

☆ 幸せ一杯の新しい年がまた

 

         やってきますように。  ☆

連日氷点下の北国から祈りをこめて・・・。

***************************

         わんにゃん ブログ村に参加中。

            いつも ありがとう!

                                        にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

                                                    にほんブログ村

                  にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
                                 にほんブログ村

2012年10月26日 (金)

言い訳、それでいいワケ?



以前暮らしていた想い出一杯の家。

いろいろな事情から約2年空き家のままで

荷物置き場のように使っていた。

その家をようやく借りてくれる方が現れ

今は時間を使っては掃除に通っている。







もともと掃除とか下手なのでなかなかはかどらない。

でも空き家のままにしておくより、住んでもらったほうが荒れないだろうし

家二つを所有、管理なんて無理、無理!

仕事も続けているし。

そんなワケでちょっと慌ただしい。

もうちょっとでかなり落ち着く・・・はず。

そうなってほしいよぉ~!

紅葉も見に行きたいよぉ~!


と、いう・・・愚痴& 言い訳、 タハハぁ~















秋晴れの日にワンコと歩けるだけでも 幸せなんだけどね。good










2012年5月18日 (金)

井上陽水コンサート

先日約二年ぶりに 井上陽水の岩手でのコンサートがあり

いつもの4人で楽しみに出かけた。

    <陽水、大好き!!>

陽水が昨年311の震災を 意識し、心配していることを感じた。


















海を書いた詩、(海へ来なさい・ジェラシー・積み荷の無い船・渚にまつわるエトセトラなど)

そして 「最後のニュース」 も、

選曲に躊躇したのでは なかったろうか・・・?












海から 津波を連想する方も きっといたことと思う・・・


それでも

たとえば「五月の別れ」で

愛された想い出に 夢を一つだけあなたに残してくれる

という部分を聞くと

とても心慰められる。






確かにもうこの世で会えない命だけど

愛したり、愛されたりした想い出は一つばかりではなく

たくさん 残してもらっているのだ、と・・・・




彼のもつ浮世離れしたような 雰囲気、

少年のような魅力、

詩の世界、

紡がれる音の世界、

いつも魅了されるのだけど、

今回は加えて彼の優しさに出会えたように感じた。

決してうまく言葉で表現はしないけど

しぐさ、歌からジンジンと伝わる。



そう、そして

変わらないあの、話す時の声からも。













終演の時に

私と同じ言葉を発する人もいた。

「陽水、ありがとう!!」



















また、会いたい。









2012年3月19日 (月)

春、なのに。

目の前に山積みになっている、仕事をセッセと進めて

気付いたら前回から1カ月ぶりのブログ更新。

ひと月ぶりの更新だけど

さみしい内容になる・・・・

あまりに突然の知らせが

にわかには信じられず、

それでも 何度も思い出す、その人。

このショボ~いブログを始めてからもうすぐ5年になるけど

その初めの頃からお付き合い頂いていた、ロンさん。

2月13日に他界されていた、と知った。

前触れもない、急なご病気であったという・・・

それを同じブログ内で教えて下さっているのは

ロンさんのお嬢様のでんさん。

突然のことにご家族の衝撃はいかばかりであったか、

想像さえ難しいほどであった、と思う・・・・

ブログ「わんことおさんぽ~♪」には いつも深呼吸したくなるような

爽やかなひと時を頂いていた。

お人柄が現れているような きちんとしたブログ。

今年のお正月の記事ではバイクに乗った、ということで

びっくりしてコメントしてしまった。

それほどお元気な方が・・・

ロンさん、

まじめで 手仕事が好き、

キノコや植物、

鳥、バイク、

ダム、

空、

しゃれたカフェやおいしい物、

写真が好き、

まじめなのに ヒョウキンで

ユーモアのセンス、そして幅広い知識があって。

ブログだけのお付き合いでお会いしたこともないのに

シナモンのことも

カンちゃんのことも

うちのニャンコ達のことも可愛がってくださった。

去年の震災の時には

すぐにコメントを下さり

水を確保するように、とか

火に注意するようにと 細かなお気遣いを頂いた。

ねぇ、ロンさん・・・

春なのにね、

今日はこちらは

とても寒くて風が強かった、

それでね、

とても風がね、

目に沁みた・・・

これからも、わたし

ロンさんの でんさんの

ブログに行くから、

ランプちゃんを見守る、

そしてロンさんの好きだった琵琶湖の写真も

何度も見せて頂くから・・・

ロンさんも 高い空から大好きな場所に

お出かけしてね。

あ、

肝心なことを忘れていた、

ロンさんの好きなこと・・・・

「わんことおさんぽ」だ!

00007.jpg

    ↑ 2006年 3月  ランプちゃん

衷心より

ロンさんのご冥福をお祈りいたします。

感謝を込めて

        すずめ

2012年2月 6日 (月)

北国のあこがれ。

最低気温がマイナス10℃程度、

日中でも0℃ほどの日が続き

痛いほど寒い、北国の冬。

まるで 壊れてしまったかのように

セッセと働いている最近の(●すずめ●) dash dash  dash sweat01

通勤で歩く河原も

まだ冬の真っ最中。

川も凍るほど 今年は冷え込んでいる。

北国人は あまり言葉にしないけど

本音は 待ち焦がれている。

冴えた月夜も良いけれど

あの、

花の季節、

この長く冷たい季節の次にやってくる、季節

夢見るように、

憧れている。

その季節の名前さえ 口に出すのも はばかりつつ・・・

強く待ち、望んでいる。

それは北国のワンコも同じかもしれない。

ど~して素直に言えないんだろ、わたし・・・

「春よ、早く来い」って。

                                        にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
                                                    にほんブログ村

                  にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
                                 にほんブログ村

.

2012年1月19日 (木)

いちにち。

冬は なおさら

空を蒼くして

日の出の時間が近づく。

  ← 1月1日 河原にて

山の向こうを赤く染めて、新しい光の中、

いちにちが始まる。

 

どこにも 同じく朝はやって来る。

陽射しは 雪の上にも注がれる。

夕暮れが近づくとまた 空は染まり始める。

初詣のお社にも 灯りがともる。

西の空も山も 一本残った木も

また蒼い色の中。

闇が広がった時刻でも

雪の河原はまだ蒼さを残している。

一日、って誰にでも公平にやって来て

なんて速く過ぎていくのだろう・・・

                                        にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
                                                    にほんブログ村

                  にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
                                 にほんブログ村

.

2011年9月28日 (水)

秋、休日の夕暮れ。

10月初めからいよいよ母屋の解体工事が始まる。

建て替え工事は来年2月まで続く予定。

荷物の運び出しはまたヤマO運輸に頼み、

休日は搬入、搬出の立ちあいで過ぎた。

夕方、カンちゃんと川のそばを歩く。

北国に長い冬が訪れるのも もう近い。

長い冬との 付き合いがまた始まる。

「冬」は 閉ざされた、冷たい、暗い季節ではなくて

命を孕み、育む季節、と

そう思いたい。

つるべ落としの 秋の夕暮れは、

ちょっと寂しくて懐かしい。

その寂しさがいい。

2011年9月26日 (月)

ホッくん。

北斗君・ホッくん の訃報を知り

私の心の中に広がった景色があった。

      < 写真は全て ブログ 「~アンダンテ~」より>

      *****************

その地域特有の 高く澄み渡った空の下、

大きな道路をぐんぐん走る一匹の柴ワンコ、ホッくん・・・・

病気からも解き放たれて、今はその身体も

まるで羽のように軽い。

グングン走っていた、ホッくん・・・・

足をとめて後ろを振り向いたのは

あの、

優しい

懐かしすぎる声を聞いたから・・・

「ほっくん、  ほっくん、 ほっくーん!」

ちょっとヤンチャな瞳をキラキラさせて、

ホッくんは その声のほうに駆け寄る。

波の音、

車の音にも消されない

その声の傍にホッくんは 駆け寄る・・・・

身体一杯の嬉しさを見せて。

これからは、お留守番はないの、

いつもずっと一緒だから。

駆け寄る、ホッくんの近くに

カナリヤのジュピ太君が飛ぶ・・・・

         ****************

ホッくん、17歳5カ月 お疲れさま、

頑張ったね。

とても優しいmillecoさんのそばにいてね、

これからもずっと、ね・・・

ホッくんとmillecoさんに感謝をこめて・・・・

合掌

より以前の記事一覧

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

☆みんなガンバレ☆     

大事な想い出

  • 老犬ミッキーが行く。

シナモン


  • ’09年10月までの16年5カ月間 共に過ごした相棒

カンちゃん


  • 保健所からで年齢不詳。 09年11月8日、預かり開始。 ’10 5月13日 正式に飼い犬とする。 特技  素早すぎる拾い食い(^▽^;) ’15 5月2日  永眠。

チャップ

  • チャップ

    チャップ

    ’99 3月 保護   特技  ワンコと一緒の散歩 ’15 5月21日 永眠。
フォト
無料ブログはココログ