« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月19日 (土)

コウか不幸か?幸なのさ!


コウちゃんと過ごす夏は 一緒に出掛ける機会がとても多かった。









土曜日には一緒に市内の夜市(よいち)にも出かけた。









  ← 夜市の帰りの河原にて。











秋晴れに恵まれたお祭りは 


大きな音は苦手なコウちゃんには 大変な3日間だった。







お祭りの夜にも出かけたけど

橋の上を通る山車は 早々に見送って

なるべく太鼓の音に近づかないようにして、











神社までお参りに。



その山車は今年は町内にもやって来た。







とても賑やかで、人には楽しい時間だったけど

コウちゃんは離れた部屋に避難。











そうそう、

カンちゃんも大きな音は苦手だったけど



2年前くらいから 幸か不幸か耳が遠くなったから




花火の音も 揚げ物の調理の音も平気になったんだっけ。



コウちゃんは見えない分、耳がとても良いので

それが可哀想な時がある。









一番はニャンコ。


















ニャンコは見えない相手だけど

動きが 俊敏、



近づくと 素早く逃げるか




それでも構わず近づくと 「しゃ~っ」と言って爪で引っ掻く。







コウちゃんが見えないワンコだろうと手加減しない。














一度流血してから コウちゃんの恐怖は増してしまった。







気にせずなんとか近づけるのはこのチュッパだけ。








ニャンコ部屋では 気の毒だけどリードを付けられている。

リードを付けることでコウちゃんの行動範囲は狭まる

=にゃんこの逃げ場ができる。

ちょっと涼しかった朝に珍しく一緒のベッドに入ったところ。

  ↓

このベッドは普段コウちゃんが 使っているが

ワンコ慣れしている チュッパが入ったところ。



これからの季節、こんなシーンが見られるかなぁ・・・♡








こういう状態なので 留守がちっと心配。




それでついつい一緒の外出が増えてしまうのだ。






おかげで呑みに出かける機会が減って寂しいのさ。




幸か不幸か・・・・。








     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   今月末には手術予定のコウちゃん。

まずは22日の術前検査が無事通過できますように・・・・

















   

              
              にほんブログ村




















2015年9月 5日 (土)

話せなくても。




河原に咲く忘れな草は 様々な思い出を呼び起こす。





話せなくても。


「忘れないで」と言っているのは 愛しい人やわんこ、にゃんこだろうか。

コウちゃんを残して

病院から他県の親戚のもとへと居を移した、元飼い主さんの気持ちでもあるのだろうか。
















普段は元気一杯、視覚の障害や老いの気配も感じさせないコウちゃん。





話せなくても。











前向きで明るい性格はこちらまで元気にしてくれている。





話せなくても。

そんな元気なコウちゃんだけど まるで別印象の性格になるときがある。

それは長い時間留守番の後などで 私を迎える時。





「ヒイ~ ヒィ~!!!」と鳴いて見えない目で確認し

ジャンプし、足にまとわりつき 大興奮するのだ。







その行動を見ると 寂しかった時期のコウちゃんの想いが伝わってくる。










          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先日、ようやく気になっていたトリミングに行けた。








夏の間は サロンも混んでいたし 会の負担も考えて

私がバリカンを購入してサマーカット風(?)にしていた。










  トリミング 前  ↓
話せなくても。














今回は近い場所にお願いしたが

引き取りに伺って

「良いコにしていましたか?」と尋ねると




「はあい♡ とっても良い子でしたよぉ~

頑張って ずっと立っていてくれたんです~♡」

という答え。


















    トリミング  後 ↓

話せなくても。






その言葉を聞いたとき、



「あ~、やっぱりトリミングは必要最小限にしよう。」と心を決めた。







10歳で レントゲンではもう腰の骨の変形も見られるコウちゃん。


どんなに疲れただろう。





それでも今までの習性で手入れサロンでは 立っている、

と分かっているのだ。







2.5時間余りを立っていたコウちゃん。


帰宅後はかなり眠ってばかりいる。


普段から良く寝るコウちゃん。






視覚部分を様々な感覚で補っているのだろう。
そりゃぁ、疲れるよね。









言葉を話せない、わん・にゃん。







あのね、コウちゃん。





話せなくてもね 私は想像できるんだよ。




それから気持ちに寄り添う事ができるよ。

人間ってね それができるの。




















  頑張った コウちゃん  ↓
   
話せなくても。







     どのくらい 一緒にいられるかわからないけど



     安心できるように 頑張るからね ☆





     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







    「寂しさや 辛さを表に出さないで 笑顔でいてね、」

 

      そう教えてくれてるのかな。





   

              
              にほんブログ村



























« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

☆みんなガンバレ☆     

大事な想い出

  • 老犬ミッキーが行く。

シナモン


  • ’09年10月までの16年5カ月間 共に過ごした相棒

カンちゃん


  • 保健所からで年齢不詳。 09年11月8日、預かり開始。 ’10 5月13日 正式に飼い犬とする。 特技  素早すぎる拾い食い(^▽^;) ’15 5月2日  永眠。

チャップ

  • チャップ

    チャップ

    ’99 3月 保護   特技  ワンコと一緒の散歩 ’15 5月21日 永眠。
フォト
無料ブログはココログ