« この胸のドキドキは。 | トップページ | 話せなくても。 »

2015年8月29日 (土)

コウちゃんのいる夏、大丈夫な夏。













今年の(●すずめ●)地方の夏は 最高気温はかなり上がるものの


朝晩や日蔭は涼しい、 カラリとした過ごしやすい夏になった。






  ← 市内自転車道










  ← 自転車道から川を見る。










夏の行事は「まるで夢?」という程に駆け足で過ぎていった。







  ← さんさ踊り














   ← 花火大会











  ← 舟っこ流し、灯篭流し












湿度の低い気候は高齢ワンコにとっても 優しい夏になった。















仕事場でエアコンを使ったのはおよそ1週間程度。






仕事する私の傍らでは快適に惰眠をむさぼる

お昼寝をするコウちゃん。








  ※  注   1匹は羊じゃないの。












預かりを始めて3カ月が過ぎたコウちゃん。




初めてコウちゃんを見る人は 視力がない、とは気づかないだろう。


















行動は機敏で性格はとにかく前向き、




明るく朗らか(?)










前の飼い主さんが救急搬送されてから

最寄りの病院、そして男性ボラさんを経て



我が家へまた預かり、としてやって来たコウちゃん。













どんなに寂しい思いをしただろう・・・。








その寂しさをちょびっとでも 償えるなら、







というより、






私自身が楽しんで あちこちコウちゃんを連れて歩いている。















  ← 夕方、河原のプチピクニック。



カンちゃんを亡くしてからしばらくは




かなり無口な日々を過ごしていたが・・・・









見えないコウちゃんに 話しても通じない、とはわかっているのだけど


いろいろと話して教えている。





「コウちゃん、お月さんきれいね。」



「コウちゃん、そこ危ないよ。」















そして一番多くいう言葉は




「コウちゃん、こっちだよ。」





それから

ちょっと大きな音にも怖くて震えはじめるコウちゃんに





「大丈夫、大丈夫!」






コウちゃんのいる夏は


自分がこんなにおしゃべりkissmarkなんだ、と確認する夏でもあった。







お盆休み、ロングドライブに挑戦↓



車酔いもせず

助手席の私にびったりくっつける、コウちゃんのご褒美時間(?)になった。













きっとドライブ、気に入ったと思う。






     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・










    大丈夫、だいじょうぶ、



           きっと、だいじょうぶ!



              
              にほんブログ村



























« この胸のドキドキは。 | トップページ | 話せなくても。 »

コメント

りん子さん、


ご丁寧なコメントありがとう!! うれしいです!

以前ブログで知った大家さんとりん子さん達との約束でしたもんね。


絵留ちゃんとの日々、思い出いっぱいの愛の巣にはどんなに愛着があるだろう、と想像しています。

りん子さん、頑張りましたねheart01

これからますます身辺忙しくなりますね。引っ越しってとても疲れる、高齢になったらどんなに負担だろう、って自分の引っ越しや親の実家片づけのときつくづく実感したよ。


今年はこれから大変になると思うけど こんな時だからこそ 十分体調を管理して「絶対好調な状態で新たなスタートを切る!!」と言い聞かせて乗り切ってね。


りん子さんとパパさんが元気でいること、笑顔でいること(心の中は涙でも)

それが 絵留ちゃんの一番望んでいること。


どうぞ良い今年になりますように、祈っていますからねぇ~!!

コウちゃん、ね  ご縁を思います。

コウちゃんの存在は大きいね
いろんなことは、運命なんだと思う
こうして、カンちゃんが、引き合わせてくれているんだと思う
カンちゃんが、一番、すずめさんのこと、解っているんだと思うもの

我が家の、引っ越し予定は、3か月経ちましたが、なかなか進みませんね
でも、期限をきったの
年内には、動くつもりです(^^ゞ
初盆もすませ、里親HPに連絡してしまいました
近々、トライです(^^ゞ

日が決まって、今、余計に、心が動いてます
本当に、良いのだろうか…
まだ早いのではないか
絵留は、どう思っているのだろうか…

考えたら、またウルウルして…
絵留に会いたいと…

だから、考えないようには、勤めてます
運命に任せるつもり
なんたって、絵留は、私にとって、素晴らしい子だから、
きっと、この流れも、動かしているのかもしれないし…

今、この運命が、不思議なことにもなっているの
良い報告ができると良いけど(^^ゞ

ここで報告してごめんなさい
すずめさん、ゆっくり過ごして下さいね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« この胸のドキドキは。 | トップページ | 話せなくても。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

☆みんなガンバレ☆     

大事な想い出

  • 老犬ミッキーが行く。

シナモン


  • ’09年10月までの16年5カ月間 共に過ごした相棒

カンちゃん


  • 保健所からで年齢不詳。 09年11月8日、預かり開始。 ’10 5月13日 正式に飼い犬とする。 特技  素早すぎる拾い食い(^▽^;) ’15 5月2日  永眠。

チャップ

  • チャップ

    チャップ

    ’99 3月 保護   特技  ワンコと一緒の散歩 ’15 5月21日 永眠。
フォト
無料ブログはココログ