« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月25日 (月)

ヤツはストーカー。






22日に旅立っただいちゃん。

子猫のとき玄関前に置かれていた二匹を飼うことになって

丸顔の子猫を人馴れさせるために

エプロンで包み込んで抱っこするクセをつけたせいか

6匹いるにゃんこの中で一番の私のストーカーになった。

  ← 2010年 よねちゃんと






私が朝起きるとすぐに彼の任務は始まっていた。




私やカンちゃんの観察や尾行にぬかりはなかった。

     どんな格好であっても 任務には忠実だった。

← カンちゃんと









普段の動きはトロトロ、のんびりしていたくせに

旅立ちはすごい早足だった・・・・

   お花、ありがと。。。。




いつもの朝のように振り向いてもそこに

そんなストーカーが

今はいない・・・・

陽気な丸顔のヤツがいない・・・・

愛しい、私のストーカーがいない、



そんな日常に慣れるまで





あと、もうちょっとかな・・・・・・







でもひょっとしたら




今までは留守番が多かったけど、

今はいつも私のすぐ近くで任務遂行してるかな?

あの明るい丸顔で・・・。







        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


           どの子もみんな 回復にむかいますように!

                                        にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

                                                    にほんブログ村

                  にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
                                 にほんブログ村

2013年11月22日 (金)

旅立ち。

旅立ち。

ご心配おかけしました、ありがとう。


だいちゃん

先ほど旅立ちました。


少し私には突然で
早すぎるさよならです。


今でも可愛い
愛しいだいちゃん、


安らかに…

携帯投稿

だいちゃん、頑張ってますo( `ω´ )o

だいちゃん、頑張ってますo(<br />
 `ω´ )o
だいちゃん、頑張ってますo(<br />
 `ω´ )o
だいちゃん、頑張ってますo(<br />
 `ω´ )o


昨日まで自宅での抗がん剤投与、

今朝は病院で補液と血液検査。


検査のための血液でさえ惜しいほどの貧血。


今日から3日間が峠で
日曜日まで補液する事になった。


体重4.1キロ

這うようにしか動けないだいちゃん。

たくさんもらった笑顔の時間への感謝、

今はそれを祈りに変えて


ひたすら祈って、


祈って


祈っている。

ご心配のコメントに
感謝いっぱいです(T^T)


ありがとう、

頑張ってます。


………

携帯投稿

2013年11月11日 (月)

多発性骨髄腫と診断されただいちゃん。












家の玄関前に二匹おきざりにされていたのは11年前。

おそらく兄妹だろう、と名前は「きょうちゃん」と「だいちゃん」にした。







それから

家の中だけで飼い

一杯笑いをもらっている、だいちゃん。







もともとお腹が弱かったが

食欲は「他の猫の分まで食べたいぞっ!」というほどで

フードも体重管理の物などを与えていた。


そのだいちゃんが 珍しく食欲無くなって4~5日過ぎて

軽い気持ちで病院へ行ったら ひどい検査結果だった。





体重はガタガタと減少し、自力では殆ど食べられない。

血液検査の結果、レントゲンなどから

「多発性骨髄腫」という診断で

再度血液検査をして、日にちを置くのは危険だということで

早速昨日その場で抗がん剤の投与を行った。














抗がん剤の効力を助けることと 副作用を緩めることを目的として

家でステロイド、プレドニゾロンも飲ませている。








またサプリは プロポリス以外であれば飲ませてよい、ということで

高栄養のニュートリカル、ミルク、

レバスパン、JINを与えている。

医師が出張から帰る水曜日の様子をみて次ぎの抗がん剤を検討する。








昨日の病院 待合室にて

       ピヨ          だいちゃん

        ↓           ↓











季節は紅葉の終わり、冬への入り口。




きりっと冷えた空気のなか、色の鮮やかさが目に沁みる。







前記事にたくさんの温かいコメントを頂戴して

本当に嬉しかったです。






お返事は後日またゆっくり書かせていただきます。

ごめんなさい。





皆さんのコメントが、胸に残って力づけて頂いてます。

その中のさとさんのコメントです。







私もチロと暮らした13年間は本当に

「ぜいたくな幸せな時間」でした。

そして今にして思えば、
チロが病を得た最後の数年間が最も濃厚で、
悲しみや苦しみと同じくらい、
喜びや楽しさや愛おしさにあふれた時間だったと思います。
当時はそんなことすら考える余裕もありませんでしたが…

自分以外の存在のために必死になることって、
人生でとても大事な経験のような気がします。
またそんな日々が訪れるかな…どうかな…。

みんながんばれ!
全員、快方へ向かうように心から祈っています。










さとさん、みなさん、

いつも本当にありがとうございます。

今夜もシリンジ片手にがんばります!!

 




      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           どの子もみんな 回復にむかいますように!

                                        にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

                                                    にほんブログ村

                  にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
                                 にほんブログ村

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

☆みんなガンバレ☆     

大事な想い出

  • 老犬ミッキーが行く。

シナモン


  • ’09年10月までの16年5カ月間 共に過ごした相棒

カンちゃん


  • 保健所からで年齢不詳。 09年11月8日、預かり開始。 ’10 5月13日 正式に飼い犬とする。 特技  素早すぎる拾い食い(^▽^;) ’15 5月2日  永眠。

チャップ

  • チャップ

    チャップ

    ’99 3月 保護   特技  ワンコと一緒の散歩 ’15 5月21日 永眠。
フォト
無料ブログはココログ