« だいちゃんの夏。 | トップページ | 馬っこのお祭りと子馬・動画あり。 »

2011年6月11日 (土)

ヨシ!!

2,3日前のローカルのラジオ放送で

大震災の後、避難されているかたからの手紙が読まれた。

内容は、

「ペット連れのため 避難所に入らず、車中での暮らしが長く(2カ月位)続いた。

ようやく仮設住宅に入居が決まったが、

住まい、仕事も無くなって(収入も無し)

ペットフードを買うにも 大変だ。」

という内容だった。

仮設住宅に入るということは 光熱費も自費となる。

上記の方のお手紙は

県獣医師会や 地元保護団体がしょっちゅう沿岸被災地に行って

フードなどを配給している、という情報が届いていない

ということも表している。

一番 情報を知って欲しい方々にそれが伝わっていない。

動物を飼っているかたは 必ず、特にこの時期は

動物病院へ 行くはず。

<・・・・でもお金が無いとどうだろう・・・??>

獣医師も必ず獣医師会に入っている、とは限らない。

なんとか フードなどの配給のことを知ってほしい。

全国から、

とても多くの

温かいお気持ち同梱の

支援物資が届いている。

(●すずめ●)も

しつこく、長~~く

微々たるお力になりたい。

   signaler   signaler   signaler   signaler   signaler   signaler

信号待ちから

歩きだす時、カンちゃんに

「ヨシ!!」と 号令をかけている。

最近、

たった一人で歩いていても

信号機付近で

「ヨシ!!」と 一人叫んでいるのに気が付く。

      へへっ

こんなアブナイ(●すずめ●)だけど、

被災地に行く時にも 付き合ってな、カンちゃん!

カンちゃん:   「ヨシ!!」

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

« だいちゃんの夏。 | トップページ | 馬っこのお祭りと子馬・動画あり。 »

コメント

scissors <mimiさまへ>

ご心配してくださってありがとう!

ペットフードは小さな袋入りのほうが 何かと便利かもしれませんね。

でも買うときは 大きなものがお得ですもんね。

どうしたら 均等にいきわたるのか、本当に難しいけど 対策はあるとも思います。

これからいろいろと考えたいと思います。
被災地では まだまだ情報は不足しているようですがこの情報量というのも 格差があるようです。

mimiさんも独り言多いのですね。
私は以前一緒だったシナモンが亡くなってから すっかり無口になりました。
今のカンちゃんを預かるまで「ワンコがいないということは しゃべらないことなんだ!」と 実感しました。

mimiさんも 一緒に放熱しましょ!ね~!


         ・・・・・・・・・・・

scissors  <もじ子さまへ>

はい~
行く予定です。

頭の中で、いろんな「どうして??」が 渦巻いています。

行政と無関係にある個人、有志の団体でも難しいことがあるようです。

現地に行って いろいろと確かめて考えてみたいと思います。

もじ子さんはじめ、全国の方の善意は全て共通していて「ワンコ・ニャンコ達のために!」と言うことだと思うし
そのテーマさえぶれなければ、そう思っています。

被災地で情報が少ないというのは やはりお金がないことと無関係ではないでしょうね。

新聞買うにしても、動物病院へ行くにしても。

私なら、と何度も考えたけどやっぱり 住む家より仕事、と思う。
だって 仕事あったら住む所を考えられるもんね。


いつも気にかけていただいて ありがとうございます!


すずめさん、カンちゃん連れて被災地へ行くんですか?
もしかしてフード届けに・・・?
末端まで物資が配られるのは難しいんですね。

仮設住宅に当選しても、衣食支給の打ち切りを恐れて入らない人が7割とニュースで見ました。
外れた人からは不満が出てるとか。
どうなるんでしょうね、この問題。
私ならまず何でも良いから働くかな・・・

すずめさま こんばんゎmoon3

すずめさまは「ヨシ!!」ですか!!(笑)
私も犬とお散歩にいくと、しょっちゅう独り言?言っちゃってます(笑) まぁ私の場合は仕事中に立ち上がる時も「よいしょっ」とか「あっ、そうそう・・」なんてこともですがcoldsweats01

今日で大震災より3ヶ月ですね。
被災した犬猫へのフードの支援は大袋で送るのではなくなるべくたくさんの方に渡るように小袋タイプのものがよいと聞いてからはそうしていましたが、それ以前にフードが配られているという情報が伝わっていない、ご存じでない方もいらっしゃったのですね。

仮設住宅に入居できたのに、仕事も決まらぬうちから配給物資を打ち切られたと先ほどのニュースでも流れていました。。
収入がない中でこれからの生活を考えるとペットにかかるお金も負担となられることだと思われますね。

微力であっても、私もしつこく、なが~く、お力になりたいです。

前記事では、だいちゃんにいいこと教えてもらいましたheart01 だいちゃんありがとうhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« だいちゃんの夏。 | トップページ | 馬っこのお祭りと子馬・動画あり。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

☆みんなガンバレ☆     

大事な想い出

  • 老犬ミッキーが行く。

シナモン


  • ’09年10月までの16年5カ月間 共に過ごした相棒

カンちゃん


  • 保健所からで年齢不詳。 09年11月8日、預かり開始。 ’10 5月13日 正式に飼い犬とする。 特技  素早すぎる拾い食い(^▽^;) ’15 5月2日  永眠。

チャップ

  • チャップ

    チャップ

    ’99 3月 保護   特技  ワンコと一緒の散歩 ’15 5月21日 永眠。
フォト
無料ブログはココログ