« ヨシ!! | トップページ | 生きて、残して… »

2011年6月12日 (日)

馬っこのお祭りと子馬・動画あり。

昨日、11日に行われたチャグチャグ馬っこのお祭り。

縮小されたものの、晴天の下 あの懐かしい音を聞けた。

「残したい日本の音100選」に選ばれているその音。

でも片道約10キロ、27℃の舗装道路は馬達には

大変な道中だろう。

(帰りは車で移送される。)

母馬に夢中で ついて歩く子馬。

行進中でも 母ちゃんのおっぱいがほしいようだ。

ようやく休憩場所・終点に着いて

どこかほっとしているように見える。

鈴とひづめの音、(雑音多し><;)

そしてお粗末な画像だけど 動画アップしてみた。

   「母ちゃん、おっぱいっ!!」

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

« ヨシ!! | トップページ | 生きて、残して… »

コメント

<ぢゅんこさまへ>

ぢゅんこさんのアップされる動画にはおよびませんがヘタッピ~な動画見てくださったのですか、ありがとうございます。

先日は元気一杯のメッセージなどを頂戴して
本当にありがとうございました。

思えば、数年になります、
私のメソメソにお付き合いいただいて・・・


ぢゅんこさんが仰る通り、女性って買い物そのものが 楽しみの一つですよね。
「貰う」ことと 「選んで購入する」ことでは大きく違いますね。

お祭り、いつもと同じことができている、ということそのもので どこか安心できますね。


       ・・・・・・・・・・・

  <mimiさまへ>


お祭りの最中であろうと 子馬には関係ない!ですもんね。

とにかく母ちゃんのあとをくっついて歩くしかないですね。

なぜかこのお祭りの日は晴れるので 舗装道路を歩くのはちと可哀想かもしれませんね。


歴史のあるお祭りが 今年も例年通りできた、そのことが 喜ばしいことですね。


        ・・・・・・・・・・・・

  <しまさまへ>


しまさま、
まさかこの 雑音たんまりの動画を見られたのでしょうか?

携帯の動画だとこれが限界かも・・・><;

そうそう、子馬は見ていて応援しちゃいたくなりますね~


可愛い♪
子馬も参加してるんですね。
一生懸命おかあさん馬について歩いて…
ガンバレー!って応援したくなっちゃう♪

すずめさま こんばんゎ☆

チャグチャグ馬っ子のお祭り、初めて知りました。
日本各地にはたくさんのお祭りがあり、そしてそれぞれに日本の歴史や文化があり、誇りに思えます。
蹄と鈴の音 なんとも素敵です!
仔馬ちゃん、一瞬だけ・・お母さんのおっぱいにたどり着けた・・かな・・?!
それにしても晴天の下 約10キロの道のりは人間もお馬さんたちもお疲れ様でしたね。

東北地方各県にあるお祭り。
被災した地域にももちろん・・

みんなの心を楽しませてくれたり
熱くさせてくれたり
癒してくれたり・・ 
そんなお祭りが待ち遠しく思います。

 



可愛い~♪
綺麗っ~♪

鈴の音が何とも言えず平和ですね。

画面では、震災の影響も余り感じませんが、きっとその向こうには、まだまだ復旧できていないところがたくさんあるのでしょう。

「ちゃぐちゃぐ馬っ子」テレビで毎年拝見していて、今年もそんな時期なのかと、改めて三ヶ月を考えました。

子馬の可愛さも去年と同じなのにね。

お祭りが出来ただけでも、きっと岩手の皆様には励みになることでしょう。

お祭りって、ただの遊びではなく、とても大きな意味があるのだと思います。

おめかししたお母さん馬、子馬ちゃんにはどんな風に見えているんでしょう。

毎度ですが、赤十字には本当にガッカリですね。
仮設住宅に赤十字のマークが付いた冷蔵庫やテレビが設置してありますが、そんなもの誰が買えと言ったのでしょう。

きっと、そのお金があったら、冷蔵庫もテレビも最新型でなく間に合わせの安いのにして、その分を生活費に回したいと思う方だっているでしょうに。

「義援金」と言うものは、被災者の方に「現金」をお渡しするために集められたもののはず。

それで物品を購入すると言うのはどうなんでしょう。
仮設住宅の中の電化製品を自由に買うと言う権利まで奪うことはないと思いますが。

閉鎖的な環境の中にいて、お買い物をするということは、とても大きな喜びでストレスの解消になるはずなのに。

でも、東北の皆様の申し訳ないくらいの忍耐力や、地域の結束力。
日本の大きな誇りです。
すごくすごく頑張って下さって、本当にありがとうございます<(_ _)>

  <りん子さまへ>

お祭り関係は 結構縮小モードですが このお祭りはやってほしかったです。

お祝、というか「ねぎらい」のお祭りなので。

ネットでの情報量はとても多くて、その分 格差が出てしまうのでしょうね。
完全な公平は望めないとしても手段はありそうに思います。

りん子さん、ご丁寧なメールいただいていたのにお返事かけずにごめんなさい><;
でもブログ拝見して 絵留ちゃんがいくらか改善しているようで安心していましたよ。
まだまだ若いけど 心配はとても良くわかります。

ウチのピヨは 緑イ貝とお腹のサプリは不可欠です。

朝晩続けていますが 今は信じられないほど元気に跳ねまわっています。

ピヨは病院からの痛みどめは 全然飲まず、飲んでも下痢したので 薬はもうずぐに諦めたんです。

サプリ飲ませなかったら 悪化の一途をたどったと思います。。
絵留ちゃんもお薬終わってもきっと良くなっていきますよ~!

明日、被災地に行ってきます。

東北での、こうした行事を見ると、ほっとします。
勿論、できるところとできないところって有るけど、きっと同じ東北の方々には、勇気が貰えるんですよね。
子馬が「母ちゃん、おっぱいっ!!」って、素敵な光景だなぁ~。

↓被災地の話を聞くと本当に、全て平等に通信が得られると良いのに。
確かに避難所生活は、自費だから早く義捐金も手元に行くと良いのにね。。。
お金に余裕が無い人は、避難所生活になるんだもんね。

"被災地に行く時にも"って、すずめさん行かれる予定なのかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヨシ!! | トップページ | 生きて、残して… »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

☆みんなガンバレ☆     

大事な想い出

  • 老犬ミッキーが行く。

シナモン


  • ’09年10月までの16年5カ月間 共に過ごした相棒

カンちゃん


  • 保健所からで年齢不詳。 09年11月8日、預かり開始。 ’10 5月13日 正式に飼い犬とする。 特技  素早すぎる拾い食い(^▽^;) ’15 5月2日  永眠。

チャップ


  • チャップ

    ’99 3月 保護   特技  ワンコと一緒の散歩 ’15 5月21日 永眠。
フォト
無料ブログはココログ