« 四月の願い。 | トップページ | 被災者とペットの現状・岩手 »

2011年4月 3日 (日)

風が冷たい日曜日。

ローカルの新聞は

連日 11日の地震、津波に関する記事が多い。

さまざまな方々の 「その時」= 11日午後2時46分を

細かく取り上げている。

どんな方の経験にも

フィクションを超える恐怖を感じる。

今日の城跡公園で、

池のカモや鳩にパンを投げては

嬌声を上げている少女と その家族。

大げさな幸せを望んではいない。

丸めた手の平の間を 水がこぼれるように

穏やかな時も

静かに流れ去っていく。

たわいなく笑った時間、

それは

振り返ってみると

なんて キラキラしているんだろう。

被災された方々にもあった、

そんな時間に思いをめぐらす。

はしゃいだ家族連れの声を背中に聞いて

冷たい風の中を歩く。

風は冷たいけど

元気を出して!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

岩手大学動物病院では 現在

被災動物の一時預かりボランティアを募集している。

岩手大学動物病院ホームページは コチラ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

« 四月の願い。 | トップページ | 被災者とペットの現状・岩手 »

コメント

night <フクママさまへ>

フクママさん! コメントうれしいです、
ありがとう!

隣町にお住まいのトマト好きの(?)フクママさんですね☆

ブログ始められたのですね~!


被災された方々にも きっと穏やかな、安らかな時間があったはず。

なんとも切ないことがたくさんですね。


すずめブログ、泣きごとが多いかもしれませんが・・・

これからも どうぞよろしく~!


これからお邪魔いたします~run

こんにちは。フクママと申します。
昨年5月16日の記事にtomato名でコメントさせていただきました。すずめさんのお返事の言葉がまるでいっしょに泣いてくれているように感じました。
その後愛護団体から家族になってくれるコを迎えました。
「丸めた手の平の間を水がこぼれるように 穏やかな時も 静かに流れ去っていく。」
本当にそのとおりですね・・。今、平和に暮らしていても永久に続くものではない。
だからこの穏やかな時間がとても大切なものなんだと思います。
すずめさんのブログ、不思議な透明感があって、カンちゃんもとってもカワイイ。
これからも楽しみに読ませていただきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 四月の願い。 | トップページ | 被災者とペットの現状・岩手 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

☆みんなガンバレ☆     

大事な想い出

  • 老犬ミッキーが行く。

シナモン


  • ’09年10月までの16年5カ月間 共に過ごした相棒

カンちゃん


  • 保健所からで年齢不詳。 09年11月8日、預かり開始。 ’10 5月13日 正式に飼い犬とする。 特技  素早すぎる拾い食い(^▽^;) ’15 5月2日  永眠。

チャップ

  • チャップ

    チャップ

    ’99 3月 保護   特技  ワンコと一緒の散歩 ’15 5月21日 永眠。
フォト
無料ブログはココログ