« それはマル。 | トップページ | 風が冷たい日曜日。 »

2011年4月 2日 (土)

四月の願い。

空は晴れて、気温も7℃程度なのに

風が強く 寒く感じる今日の北国。

昨日あたりから 普通にガソリンも買えるようになり

遠方の方とも 会えるようになった。

仕事でお付き合いのある方達の安否も

少しづつ分かり始めて、

事情を直接聞けるようになり

嬉しかったり、切なかったり。

沿岸の被災地では ボランティアも活動しているが

今人手が とても足りない作業として

家屋内の 片づけ、とローカルのラジオで聞いた。

泥やガレキで一杯の家の中を片付けることで

その家族は 自宅で暮らせるわけで、

そのことは つまり避難所の空きスペース増にもつながる。

津波の被害が甚大だったここ北国の沿岸、

そして やはり避難を始めている福島県の様子などを知り

飼っていたペット達はひとまずその場に置く、

或いは

はぐれてしまった、などと言うことも少しづつ分かり始める。

津波の被災と 

原発の事故による避難は 状況がまるで違っているけど、

さまざまなニュースを見聞きするにつけ

飼い主さん(きっと誰でも)は

生まれ育った町、

暮らしていた家から できるだけ、離れることはしたくない・・・

そう言う願いをひしひしと感じる。

だから 家に置いたままの飼い犬に 水や餌を与えに

危険と言われても戻るのかもしれない。

すぐにも 戻りたい、戻れるはず、

情報に信頼性が 少ないのであれば

私も そう思うかもしれない。

自分自身の生活の場さえ不安定な時に

小さい命たちに

安心を与えられるのか、

決められた場所に 決められた単位、団体で

動かざるを得ない、という飼い主さんの辛さはどんなだろう。

ここ、北国岩手では

現在 さまざまな動物病院、団体が一時預かりをしている。

また 県内の保健所でも現在 処分は見送っている。

飼っているペットのことなどは

獣医師や自治体など

連絡のとれる限り 連絡し

保護の要請などの相談をしてほしいと 切に願う。

県内にも

国内にも、

何か力になりたい!」

そう願っている善意の人が多くいるのだから。

狭くても

ちょっとガマンの時もあるけど、

住みなれた場所には

誰でも愛着がある。

 

誰にとっても

変化は 上にあがる、前に進む 一歩であると

信じたい。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

« それはマル。 | トップページ | 風が冷たい日曜日。 »

コメント

bell <りん子さまへ>

ありがとう!

被災して避難所にいる人18000戸、
それに対して仮設住宅の建設めどは まだ5000戸程度、

必要な人に対して3分の一にも満たないです。

仮設住宅にしても公営住宅にしてもペットのことを含めて考えないと 追いつかない数字かも。

しかも早急に。

とても他人事ではないですね。

ガソリンが買えるようになって、良かったです。
遠くから拝見していると、今のこの土地をいつになったら…って思ってしまいます。
一日も早く仮設住宅に住めたら良いけど、仮設に住むにしても、ペットはどうなんでしょう…
地域で決めるのかしら…
集団での避難の話とか聞くと、益々ペットが心配です。
何も出来ませんが、心から願っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« それはマル。 | トップページ | 風が冷たい日曜日。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

☆みんなガンバレ☆     

大事な想い出

  • 老犬ミッキーが行く。

シナモン


  • ’09年10月までの16年5カ月間 共に過ごした相棒

カンちゃん


  • 保健所からで年齢不詳。 09年11月8日、預かり開始。 ’10 5月13日 正式に飼い犬とする。 特技  素早すぎる拾い食い(^▽^;) ’15 5月2日  永眠。

チャップ

  • チャップ

    チャップ

    ’99 3月 保護   特技  ワンコと一緒の散歩 ’15 5月21日 永眠。
フォト
無料ブログはココログ