« 被災地、ペットとの ある別れ。 | トップページ | 揺れる大地と気持ちと。 »

2011年4月 9日 (土)

カンちゃんの災難。

余震が怖くて

昨夜は ニャンコ+ (●すずめ●)と 一緒の部屋で

休んだカンちゃん。

ニャンコは 悪気がないけど

上下運動するので その音にビビッて 余震はなかったものの

寝不足気味の 今日のカンちゃん。

仕事場でも 眠そう。 ↓

ただでさえ寝不足のカンちゃんだったが・・・

昼過ぎ、(●すずめ●)の友人が

お土産のプリンアラモード (* ̄ー ̄*) を 持ってやってきた。

                 

彼女もニャンコ3匹飼っている 動物好き。

じっと見つめるカンちゃんに

ついつい生クリームを少し与えたらしい。

良く見てはいなかったけど・・・

彼女が 帰ってすぐに

カンちゃんの嘔吐が続いた。

そして、

すごい下痢   ((・(ェ)・;))

晩御飯は 鳥を煮たスープだけにしよう。

スープに整腸剤を入れて様子を見よう。

友人が言うには 親指程度のクリーム、と言っていたが

連日のストレスや疲れで

お腹も過敏になっているかもしれない。

今夜はぐっすり眠ろうね、

ごめんなぁ カンちゃん。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の岩手日報誌。↓

   <避難所で行われた診療の様子。>

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

« 被災地、ペットとの ある別れ。 | トップページ | 揺れる大地と気持ちと。 »

コメント

sandclock <さとさまへ>

さとさん、
ご心配ありがとうございます!
カンガルーケア、参考にさせていただきたいと思っています。

友人も可愛いと思ってしたことで それは分かっているのですが
内心「まさかトッピングのチョコあげてないよな?」と疑ってしまうほどの
激しい嘔吐でした><。。。

どちらにしても 飼い主の責任、
カンちゃんには可哀想なことをしました。
その後、ほぼ24時間以上の絶食も可哀想でした。
でも今日は落ち着いて安心しています。^^V


       ・・・・・・・・・・・・・・


sandclock  <kuru&kakaさまへ>


初めまして!
見ていてくださって、ありがとうございます!

ご自身も大きな地震を経験されたのでしょうね。
だから「何かできることを」と思ってくださるのでしょうね。

今回の大きな災害を県民は忘れることはないでしょう。
そして 遠く離れた関西地方の方々からいただいているお気持ちも忘れることはないでしょう。

大阪からは 府警からも応援をいただいています。
ありがとうございます!

仮設住宅は30倍もの競争率です。

どうにか辛い思いをするワンコニャンコ、飼い主さんが減る方法を考えたいですね。

カンちゃんの心配もして下さってありがとうございます。
おかげさまで 今日は治まって大丈夫そうです☆


        ・・・・・・・・・・・・・

sandclock  <にゃり代さまへ>

いつもご心配していただいてありがとうございます!

さきほどツイッターでも送りましたが そちらは余震、大丈夫だったでしょうか、
そしてご実家も・・・

ひょっとしたら連絡とれにくくなっているのでは・・・

ご実家のこと、そして続く余震、
にゃり代さん、くれぐれも お気持ちご自愛くださいね。

何か、協力したいと思ってくださるのですね、
ありがとうございます。

とりあえず今夜は 火の元に気をつけて暖かい、おいしいものを食べてゆっくりされますように・・・


       ・・・・・・・・・・・・・・


sandclock  <ぢゅんこさまへ>


ありがとうございます!
そちらは春ランマンなんですね~
桜、綺麗なんだろうなぁ・・・・

お城でのぢゅんこさんの楽しいお花見、目に浮かぶようです。
赤十字は9月まで 義援金は使わないようですね。

納得できないことがたっくさん!ありますね。

ここは 余震があるものの 被害は停電くらいですんでいます。おかげさまで無事にすごしています。

カンちゃんは もう落ち着いたようです、ありがとうございます。

余震も続くので 気をつけて観察しようと思います。

         ・・・・・・・・・・・・・


sandclock  <りん子さまへ>


ご心配、ありがとう!

ペットとお別れする男性の写真を見て感じました、
「この新聞記者、カメラマンは動物大好き人間だ!」

訴えかけたい気持ちを写真に託したんだ、って。

とにかく仮設住宅の数があまりに不足。
たくさんできれば それだけペット可の可能性も増えるんだけど、
仮設住宅ってあくまでも一時的なものだから その後も心配。
長い道のりになりそうです。

カンちゃん、大丈夫かな?
不安がいっぱいで寝れないんだよね。
この気持ち、何とかしてあげたいですね。
でも、敏感に感じているから…
カンちゃん、すずめさんが居るからね~。
伝わると良いなぁ♪
↓の話…
どうにかならないものなのでしょうか…(T_T)
その逆に、移動診療の話は、嬉しいです。


ご無沙汰してしまいましたが、先日の大きな余震、大丈夫でしたか?

カンちゃん、神経過敏になっているのですね。
人間でも、大きなストレスのために、電車の中で急激な下痢に襲われて、次の駅でトイレに走ったけど間に合わず、コンビニでパンツを買うという人が結構多いらしいです。

早く落ち着いた日々が戻りますように。

名古屋はうららかな春の日が続いて、美しい桜も咲き誇り、同じ日本の国内なのに、本当に申し訳ない気持ちになります。

赤十字、とっとと被災地に寄付金を使って頂いたらどうなのっsign03
と、何だか私がイライラしても仕方がないのですけどね。

桜と美しい武将様と、爛漫の春、そちらにも届けたいです。

カンちゃんも早く落ち着いて眠れますように。

カンちゃん、大変でしたね。落ち着かれるといいのですが、大丈夫でしょうか?
恐怖感やストレスが絶えないのでしょうね。
安心できる毎日が早くくるといいですね。

ハジちゃんと飼い主さんもまたいつか一緒に生活できたらいいのに…。
こんな別れ、本当に切ないです。
飼い主さんとワンニャンが一緒にいられるよう、協力したいと思います。

はじめまして kuru&kakaと申します。
時々お邪魔して記事を拝読させていただいておりました。
コメントは初めてなのですが。突然すいません。。
前記事の男性とハジちゃんとのお別れにとても胸が痛みました。 
diamond家族diamondとしてこれまで生活されてきた方は少なくないと思います。
避難所・仮設住宅でペットと共同生活できるスペースが一部あれば・・ 
被災して辛い思いをされているのに、大切なペットとのお別れまでしなくてはいけないなんて。。。
自分が現地に行って何かできるわけではないけれど・・ 離れた大阪に住むからこそできることもあるかもしれないので自分にできることを探してやっていきたいと思いました。

はじめましてなのに・・長々と勝手にすいませんbearing

カンちゃんの嘔吐と下痢、心配ですね。。
ストレスが少しでも和らいで、ゆっくり休めるといいですねclover

ああ…カンさん、しんどかったね。
どうか明日には良くなっていますように。
お友達も悪気はなかったのでしょうが…。
確かにこの地震で、カンさんもストレスがたまっているでしょうね。
そういうのって結構ストレートに体調に表れますから…。
おとといの余震も大きかったですね。
被災地の方々はどれほど恐ろしかったでしょうか。
もう本当に終わってほしいです…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 被災地、ペットとの ある別れ。 | トップページ | 揺れる大地と気持ちと。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

☆みんなガンバレ☆     

大事な想い出

  • 老犬ミッキーが行く。

シナモン


  • ’09年10月までの16年5カ月間 共に過ごした相棒

カンちゃん


  • 保健所からで年齢不詳。 09年11月8日、預かり開始。 ’10 5月13日 正式に飼い犬とする。 特技  素早すぎる拾い食い(^▽^;) ’15 5月2日  永眠。

チャップ

  • チャップ

    チャップ

    ’99 3月 保護   特技  ワンコと一緒の散歩 ’15 5月21日 永眠。
フォト
無料ブログはココログ