« 避難者名簿のHP。 | トップページ | 春よ、来い! まず沿岸に・・・・ »

2011年3月16日 (水)

ワンコの尿検査、サプリの効用など。

またしても雪景色となった、今日の北国は

日中も3℃の予報。

一昨日爆発のあったデパートは今朝もガス漏れがあり、

再び国道が閉鎖された。

<ガスの漏れている場所はまだ特定できず。>

ここ北国は 車を使うことが当たり前になっているので

市内は通行量が極端に減っている。

ガソリンスタンドでは 軽自動車には2ℓしか売らない、という。

緊急、救援の車両のための燃料確保のためで

通勤にもガソリンを使わざるを得ない人は

だいたい自宅待機という現状。

そこで昨日の休日は

いつもは車で行く動物病院へ

20分歩いて出かけた。

3月1日の尿検査でPH8だったカンちゃんに、

3日から11日間 サプリ<ベリーベリー>を飲ませた結果を

知りたかったため。

今回はPH7にさがり サプリの効果を実感した。

今後は さとさんに教えて頂いたフードなども

始めるつもりだけど、   ↓

地震の前に 多めにネットで購入していて良かった。

 <さとさん、教えて下さってありがとう!>

体重 8.4キロだった カンちゃん。

  ↓

余震がまだ続き、

やはり普段より神経質になっている、カンちゃん。

スキあらば 脱走しよう、という態度が見え見えで

いつもよりリードには 充分気をつけている。

11日の地震、停電の夜から

2泊ほど近所のお友達のおばあちゃまを

家によび、泊ってもらった。

誰かと一緒で

ただ何かお喋りしているだけでも

だいぶ気持ちは落ち着く。

「一人は寂しい!」 が 共通点の

お二人さま。  ↓

ニュースは気持ちが暗くなる類のものばかりだけど、

少しづつやってくる春を

一緒に 見つけよう。

ビビリまくるカンちゃん+ (●すずめ●)を

下から目線で 嘲笑うヤツが 一匹。

  だい:  オレ、ダイジョブ!!

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

TwitterPowered by Twitterブログパーツ

« 避難者名簿のHP。 | トップページ | 春よ、来い! まず沿岸に・・・・ »

コメント

carouselpony  <ぢゅんこさまへ>

いつもいつも・・・

本当にありがとうございます。

こんなに遠くに離れているのに ご心配、また募金、ご厚意 本当にありがとうございます!

粘り強く、ただただ生真面目人間の多い東北ですが性格がすごく保守的なのか、
買いだめ、恥ずかしいことです。

現地では若者たちが 活躍しているようですが なにしろまる一週間もお風呂にも入れず、
下着もナシで、 現地の女のコたちはしんどいと思います。
なにしろ寒いです。
ここ内陸もストーブなしでは 誰も過ごせないような時、
体育館で一人1枚の毛布、って!!

通信、交通の遮断が 少しでも回復するよう、
しかも一刻もはやく、
そんな いらだちがあります。

いつもご親切にありがとうございます。

        ・・・・・・・・・・・・

carouselpony  <オサミさまへ>


ブログ拝見して、ご無事で帰られたことを知り
安心しました。

フライトは幸運でしたね。
でも都内のホテルでもあんなことになったのですね。

それからさきほどは メールも頂戴して、ありがとう!

北の空下に 暖かな避難所がある、
そう思えるだけで幸せです、
ありがとう~!


寒さ、冷えは どんな健康な人をも弱らせますよね。

しかも今回のような大きな恐怖のあとの寒い日々、
想像も難しいほどです。


いつも気にかけて頂いてありがとう。

オサミさんも 暖かくして、ちゃんとまるちゃんの夢を見てぐっすり休んでね~!


         ・・・・・・・・・・


carouselpony  <くぅちゃんさまへ>

ご無事で良かったです!

でも震度5の地震って!

5、ってとても怖いですよね。

マッキーちゃんの通った病院は とても海に近いのですね。
そちらは津波の被害は過去にあまり無いことなのかな?

時々、くぅちゃんが教えてくれた言葉を思い出しますよ。
「石を割って芽吹く・・・」壬生義士伝でしたっけ?

今は道路が寸断されて 許可車両しか現地に入れませんが 解放されたら すごいたくさんの有志の方々が現地入りすると思います。

あれほどの景勝地が失われ、
その地への感謝が大きい人は私ひとりではないはずです。


くぅちゃんも大きな余震が怖いことでしょうが 一緒に頑張りましょう~!


           ・・・・・・・・・・・


carouselpony  <さとさまへ>

ありがとうございます!

勝手にリンクさせていただきました。

PH7だとあまり良い結果とは言えませんが 前回のPH8には もう絶句!でしたから
かなり安心しました。
教えて頂いたフード、とてもおいしいようですね。
喜んで食べています。

ご心配ありがとうございます。
さとさんこそ、これ以上胃が悪くならないようにしてくださいね。


缶詰、間に合っていて良かった!
どうか効果がありますように!!
まだ穏やかな生活とは程遠いと思いますが、
すずめさんもお体に気をつけて下さいね。
疲れはじわじわと溜まっていきますから…。

すずめさん、大変な時に私の心配まで
ありがとうございます。テレビで流れていたのは
たぶん漁港のある方の地区だと思います。
マッキーのお世話になっていた病院も
↑とは違いますが漁港で川べりなので
きっと水害にあわれたんじゃないかな・・・と。
私のところは近所の家が倒壊したり
同業の同じ班の方も水害にあわれたりして・・・。
家は本当に最小限の被害で済みました。
被害なんて言葉は使えませんね。
ちょっと散らかっただけ。です。
それでもまだ続く余震に11日以降
パジャマを着ては眠れません。
昨日は震度5の揺れがありました。
もう余震なのか新たな地震なのかわかりませんね。

本当に今私ができることはできる限りの節電と
少額の募金と1日も早く穏やかな日常が
戻るように祈る事位ですが皆の小さな努力が
大きなパワーとなって被災された方々に
平穏な心と平穏な生活が・・・と切に
願っています。


カンちゃんのサプリ効果が出てよかった!
おばぁちゃんが心細い思いをしないでよかった!

心配かけてごめんねー。
被災地の方に心配をして頂いたことが申し訳ないm(_ _)m
ありがたいことに
全ての乗り物の不便も感じることなく、
飛行機もほぼ定時に離陸し無事に帰宅しました。

すずめさん地方にもしもこれ以上の危険が迫るようなことがあったら北の空の下を避難所にして下さい。
ご一家、おばぁちゃんに間に合う広さだけはありますから。
(もちろんそんな事ないことを願っていますが!)

私も一切の買いだめ等せずにいます。
今この時にこの地で出来ることは
そのくらいの事しかなくて。

被災地の気温が一刻も早く上がってほしいです!

現地の混乱は我々の予想をはるかに超えているとは思いますが、
それでも心を強く持って助け合いながら頑張っている皆様を見
ると、日本人ってすごいなと思います。

すずめ様もすごいですっ!

カンちゃん、ビビッてますか。
そりゃあ、地震だけでもビビリますよね。
でも、元気でいてくれてありがとう。

世界の人々が、今回の地震で日本に対して大きな関心を持つと共に、
日本人の緊急時の対処が余りにもすばらしいと賞賛の嵐です。

東北人の不屈魂、見せたって下さい。

皆皆、心から応援しています。

まだ出来ることは僅かの募金程度しかありませんが、こちらで買いだ
めなどせず、出来る限り被災地にガソリン、灯油、ミネラルウォータ
ー、お米、ペーパー類、等等、送れるようにしたいと思っています。

更新、ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 避難者名簿のHP。 | トップページ | 春よ、来い! まず沿岸に・・・・ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

☆みんなガンバレ☆     

大事な想い出

  • 老犬ミッキーが行く。

シナモン


  • ’09年10月までの16年5カ月間 共に過ごした相棒

カンちゃん


  • 保健所からで年齢不詳。 09年11月8日、預かり開始。 ’10 5月13日 正式に飼い犬とする。 特技  素早すぎる拾い食い(^▽^;) ’15 5月2日  永眠。

チャップ

  • チャップ

    チャップ

    ’99 3月 保護   特技  ワンコと一緒の散歩 ’15 5月21日 永眠。
フォト
無料ブログはココログ