« 春よ、来い! まず沿岸に・・・・ | トップページ | google情報から発見☆ »

2011年3月19日 (土)

スペインからのメール。

以前 来日中に知り合った、スペインの友人がいる。

彼がスペイン帰国後、父と その地を訪れた。

東洋人が珍しがられる、その片田舎の美しい町で

とても親切にしてもらった。

その時の写真

その友達から 昨夜メールが届いた。

この日本にいると外国=米国、

の感覚に陥りやすく また情報源も偏りがちに思える。

欧州側から見て、今回の日本のさまざまな災害、事故を心配してのメールだった。

以下、 メール本文一部。

Hello

We are very concerned about the situation there in Japan.

you ought to come to my house immediately. This proposal is no joke.

Come to my house. COME TO MY HOME NOW. Here,

you have a home, food, car,,, free for unlimited time. Months or years. DON’T WORRY

.
Please come now. It is very important.

Take a plane from Narita to
Madrid or Paris and I'll fetch you immediately.

I will go to airport
looking for you .
So,,, writte me now, ;

Please, this is a very serious situation,,,

「一刻も早く日本を出て、ウチにおいで!」という内容。

いつも明るく、冗談好きの友人だけど

かなり心配してくれている。

自分たちは 何を根拠にこの国を「安全」と信じていたか、

そんなことを思う夜となった。

« 春よ、来い! まず沿岸に・・・・ | トップページ | google情報から発見☆ »

コメント

cancer <millecoさまへ>


日本よりずっと質素に暮らす彼ら、
豊かさということを 教えてもらえる滞在でした。
そして今も。

政府の言うように安全が確約されているのだったら 今のような事態は起きてないでしょうね。

でも暮らすには やっぱり安全=当たり前と思いたいですね。


         ・・・・・・・・・・


cancer  <もじ子さまへ>

私達日本人が 見失ったもの、彼らはちゃんと大事にしていました。その頃だって 失業率は日本の3倍位だったのに。

もじ子さん、記事ありがとう。
勝手にリンクさせていただきました。

それからいのちの会とは 連絡とって 私が動きたいと思ってます。
支援フード いつもありがとう!!


優しいー!!
仕事で出会うスペインの人も、みんな優しかったなぁ。
自分の国だってEUのなかで大変なのにね。。

ああ…
それほど心配して、親身になってくださるスペインのご友人、素晴らしいですね。
そして、海外に発信され、報道されるニュースと国内のニュースの違いにタメイキがでてしまいます。
本当に、情報とは何かと、考えてしまう毎日です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春よ、来い! まず沿岸に・・・・ | トップページ | google情報から発見☆ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

☆みんなガンバレ☆     

大事な想い出

  • 老犬ミッキーが行く。

シナモン


  • ’09年10月までの16年5カ月間 共に過ごした相棒

カンちゃん


  • 保健所からで年齢不詳。 09年11月8日、預かり開始。 ’10 5月13日 正式に飼い犬とする。 特技  素早すぎる拾い食い(^▽^;) ’15 5月2日  永眠。

チャップ

  • チャップ

    チャップ

    ’99 3月 保護   特技  ワンコと一緒の散歩 ’15 5月21日 永眠。
フォト
無料ブログはココログ