« サプリ・ニャンコ用。 | トップページ | ともだち。 »

2011年1月27日 (木)

ありがとうを言わせて。

昨日記事を書いたばかりで、

今日お別れの記事になるなんて想像もできなかった、

「北の空の下の」 まるこちゃん。

一昨年の冬、

オサミさんが管理センターから引き出した可愛いミックスワンコ。

オサミさんとまるこちゃんの出会い。

すでに高齢で また怪我の痕もあり、

センターでは オサミさんに渡すことを躊躇したようだったけど

オサミさんは

即決して、

この1年、四つの季節を共に過ごした。

センターから来たばかりのまるこちゃんには見られなかった

朗らかな表情を ブログを訪れるたび、うれしく眺め・・・

オサミさんに向ける豊かな表情に

注がれている日々の愛情を感じてもいた。

咳から

肺炎、または肺ガンと診断され・・・

昨夜 病院の酸素室で オサミさんと対面した直後に

旅立ったという。

一昨年の冬、

まるちゃんがセンターでオサミさんに出会ったのは、

「幸せな四つの季節をすごしなさい、この人のそばで。」

「今までの辛かった毎日を忘れるほどの幸せをもらいなさい。」

神様がそう言って

まるちゃんにプレゼントしてくれた日々だったのではないだろうか・・・

そう確信するのは・・・・

季節ごとの写真のなか、

精一杯の感謝の想いを表すまるちゃんを

一年の間 見ていたから。

        <まるこちゃんとオサミさんの影と>

オサミさん、

言葉を言えないまるちゃんの代わりに、

言わせてね、

ありがとうを。

    ありがとう!

まるちゃん

とっても可愛いくて

大好きだった・・・・

ありがとう、 やすらかに・・・・

        

       <写真は全てオサミさん撮影のもの>

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

« サプリ・ニャンコ用。 | トップページ | ともだち。 »

コメント

club <くぅちゃんさまへ>


くぅちゃん、

一緒に見ていてくださったのですね。
ありがとう!

暖かいコメント、ありがとう!!

オサミさんが書いておられたように、残念です・・・

おそらくセンターに居る時から すでに体に病気の兆しなど出るところだったのかもしれないですね。

あまりに急激な悪化をただ唖然として驚くしかなかったです。
そばにいたオサミさんの心境はいかばかりだったでしょう・・・


1年を共に過ごして今年も元気に過ごそうという記事を読んでいたし、言ってもしかたのないことですが信じられないほどの出来事です。

でもくぅちゃんがオサミさんへのコメントでも書かれていたように 「処分」という最期ではなく、
おそらく「最高」の旅立ちに近かったことは本当にオサミさんに感謝です。


オサミさん宅に来た頃のまるちゃんとはまるで別ワンコのようにふっくらして、いつも楽しそうでしたね。


今はオサミさんが 疲労で倒れないでほしい思いです。

        ・・・・・・・・・・・・


club  <ぢゅんこさまへ>


ぢゅんこさん!ありがとうございます。

また一緒に泣いて下さってありがとうございます。


まるこちゃんは 表情のとても豊かなワンコですよね☆

高齢とは分かっていたものの、こんなに急に旅立つとは
私もそうですが 一番オサミさんがショックだと思います。

ぢゅんこさん、お忙しいのに オサミさんブログも見て下さったのですね。

普段はいてくれるのが当たり前に感じて、
でもいなくなった後の大きすぎる空間を なかなか心は受け入れられないものですね。

小さい体なのに ワンコの存在とは大きなものです。


飼い主でもないのに、「とっても可愛い」って言ってもらえて うれしくって、・・・

また泣けます・・・・


         ・・・・・・・・・・・・

club  <りん子さまへ>


りん子さん、
温かいコメントありがとう!

りん子さんが書かれているように 過ごした時間の長短ではないのですよね・・・

濃さで言ったら 飼い主の一番近くでなんでも見ているワンコの存在はやっぱりとても大きいですね。

まっすぐに素顔の人間を見ているのですから。


今回、まるこちゃんのことで 進行の早い病気をまた知らされた気がしています。


今はまるこちゃんが安らかであるように、
オサミさんが倒れないように
そんなことを願っています。

        ・・・・・・・・・・・・・・


club  <ちゃむねこさまへ>


ちゃむねこさん、
むっちゃんのことや 他のことでもお忙しいのに
記事を見てくださってありがとうございます。

そうですよね、
ちゃむねこさんの書かれているように ミックスワンコ、しかも高齢、となると順番的に最後ですし
私も一昨年隣県のセンターの医師と話したときも言われましたが
里親募集さえおぼつかない、というのが現状ですね。

まして、まるこちゃんはお腹に生々しい手術痕もありました。

決断して家に連れ帰ったオサミさんの行動力には本当に頭が下がります。


ちゃむねこさんの書かれている、「殺処分のない」国になるために何が必要か・・・

たくさんのワンコニャンコのために動いていらっしゃるちゃむねこさんですから もう何度も痛感されているのでしょうね。
日本人のペット、動物に対するモラルの低さ・・・


何かしたい! そう思って行動せずにはいられなかったオサミさんのこと、
まるこちゃんと、まるこちゃんとの1年をずっと忘れないと思います。


まるちゃん とっても可愛いですね!
犬は(勿論他の動物も)皆可愛いけれど、私も老犬には特別な感情を持ってしまいます。癒されるというか・・・思わず微笑んでしまうような・・・ぎゅっとしたくなるような・・・

まるこちゃんをセンターから引き出した方 オサミさん?
にありがとう!って言いたいです。
老犬、特にミックスの老犬って、順番一番最後じゃないですか・・・列の前にどんどん若い子や、純血種が入ってきて・・・・

ドイツみたいに日本でも 殺処分 早くなくなってほしい! 老犬も殺処分しなくてよい世の中になってほしいと思います。


まるこちゃんのご冥福をお祈りいたします。

まるこちゃんのブログを拝見していませんが、このまるこちゃんの笑顔を見ていると、幸せな時を刻んだんですね。
親御さんにとっては、寂しいけど、年数の長さは関係ないですものね。
すずめさんのこの暖かい記事を見て、まるこちゃんも、喜んでいると思います。
まるこちゃんのご冥福をお祈りします。

とっても可愛い、満面の笑みのまるこちゃんの写真。

これだけでも、幸せだったんだな、楽しくて仕方なかったんだなと分かります。

オサミさまはどれほどお寂しい事かとお察しいたしますが、こんなにいい笑顔で日々過ごせていた事だけでも感謝いたします。

幸せな笑顔のワンコを見るのが大好きです。

きっと、一杯一杯頑張ってくれたのですよね。

こんな可愛い写真をいっぱい残して…余計に泣けちゃうじゃないですか。

オサミさま、ブログを拝見していたものからも、心からの「ありがとう」を。


すずめさん、お久しぶりです。

まるこちゃんとっても残念です。
私がまるこちゃんのブログに
お邪魔するようになったのは
1年と少し前、ちょうどオサミさん家に
まるこちゃんがやってきて間もない頃です。
こちらでオサミさんのところを知り
特にコメントなどしませんでしたが
ずっとそっと見守らせて頂いていました。
本当にまるこちゃんの表情が豊かになっていくのを
うれしく思っていたのに。辛い経験をした分
オサミさんに出会えて「これから」なのに。
でもまるこちゃんの犬生最期の時をオサミさんと
共に過ごせてきっと幸せでしたよね。

私からもありがとうを言わせてください。
まるこちゃん、たくさんの笑顔をありがとう。
オサミさん、貴重な1年をありがとう。
すずめさん、私にまるこちゃん、オサミさんとの
出会いをありがとう。

まるこちゃん、また会おうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サプリ・ニャンコ用。 | トップページ | ともだち。 »

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

☆みんなガンバレ☆     

大事な想い出

  • 老犬ミッキーが行く。

シナモン


  • ’09年10月までの16年5カ月間 共に過ごした相棒

カンちゃん


  • 保健所からで年齢不詳。 09年11月8日、預かり開始。 ’10 5月13日 正式に飼い犬とする。 特技  素早すぎる拾い食い(^▽^;) ’15 5月2日  永眠。

チャップ

  • チャップ

    チャップ

    ’99 3月 保護   特技  ワンコと一緒の散歩 ’15 5月21日 永眠。
フォト
無料ブログはココログ