« お父さん、バンザイ! | トップページ | 愛した記憶。 »

2010年6月23日 (水)

ニャンコ・ワンコの尿検査。

食がとても細くなり
体重が 激減(ー約 2キロ)したピヨ。

3週続いての検査が今日で終わった。

ピヨ 検査終了。

今日の検査はエコーと 尿検査。

医師が絞っても 採尿できず やむなくお腹に針を直接刺し

尿を採った。

本ニャンはさほど痛がらずにホッとした。

ピヨ 検査終了。

これで 全部の検査が終わったのだけど

なんと医師の言葉は「健康です!」

異常な数値は殆ど無く

ちょっと引っかかる程度が 膀胱炎気味、ということと

レントゲンでの骨折あと、 そして「飢餓の状態」。

ピヨ 検査終了。

折れた脊椎が 神経に影響していることも考えられるので

痛み止めの薬を1週間飲むことにした。

激減した体重、 食べにくそうにしていること、

左右対称の脱毛、

これらの症状が現していたのは 骨折だったのだろうか?

それにしてもおよそ大学病院で行う、全ての検査が

「異常無し!!」

これで元気なら バンザイするところなのに・・・

贅沢な 悩みだけど・・・・

             ・・・・・・・・

そして 日曜に持参していたカンちゃんの尿。

医師に言われ 朝の初尿(?)を持って行っていた。

殆ど結晶は見られず、ただPHは 7のままで

「薬の服用は不要。

食事、(PHコントロール)だけで 様子を見ましょう。

たまに尿検査だけすれば良いでしょう。」

と医師。

納得した。

尿に「異常無し」と言われたT病院にはいつも午前に行き、

「あり得ないほど ひどい結晶」と言われたM病院にはいつも夜行っていた。

このK病院の医師がいうには

「どうしても朝より夜のほうが 結晶などが見られるコが多く、

それは生理的なもので心配いらない。」

尿を採るとき 食品トレーを使う、ということを教えてくれた

なびこさん、ありがとう!!

尿検査、

これからはどこかの産直のコピーと同じ!

朝採りの新鮮なモノ!!」だね、 カンちゃん!

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

« お父さん、バンザイ! | トップページ | 愛した記憶。 »

コメント

hospital <さとさまへ>

ご親切なコメントありがとうございます!

そうですか、ご飯も済ませないほうが良いのですね。

お腹に針をさす、と言葉で聞いたときは こちらのほうが卒倒しそうなほど驚きましたが、
アルコールを腹部に塗り、エコーを撮りながらで 本ニャンは ニャ、ともなんとも鳴きませんでした。

とは言うものの 自宅で尿を採れたらそれがベストなんですが・・・

とにかく検査というのは 飼い主もワンコ、ニャンコも結構ストレスですね。><;

こんにちは。
ピヨさん、カンさん共々、尿検査クリア(?)で何よりです。
あとはピヨさんの食欲が戻れば、ですね。
それにしても、お腹に針を刺して採尿
…うう、考えただけで痛そう。
ピヨさん、よく我慢しましたね。

私が行っている獣医さんも、
「尿はできれば朝イチのもので、
できるだけ急いで持ってきて下さい。
時間とともに少しずつ変質するので。
それから朝ゴハンを食べる前に採尿すること。
特にpHは食べ物の影響を大きく受けますから」
と言ってました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お父さん、バンザイ! | トップページ | 愛した記憶。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

☆みんなガンバレ☆     

大事な想い出

  • 老犬ミッキーが行く。

シナモン


  • ’09年10月までの16年5カ月間 共に過ごした相棒

カンちゃん


  • 保健所からで年齢不詳。 09年11月8日、預かり開始。 ’10 5月13日 正式に飼い犬とする。 特技  素早すぎる拾い食い(^▽^;) ’15 5月2日  永眠。

チャップ

  • チャップ

    チャップ

    ’99 3月 保護   特技  ワンコと一緒の散歩 ’15 5月21日 永眠。
フォト
無料ブログはココログ