« ひと月経って。 | トップページ | 連れも 泣き虫。 »

2009年11月 9日 (月)

仮り名は カンナ。☆

先月 県南の保健所のHPで

眼が合ったワンコ↓

0910171 

地元保護団体に連絡して

引き出して頂いた。

施設内で 保護する予定で

金曜日にワンニャン施設へやってきた。

でも、施設も今満員状態、ということで

昨日、葬儀のあとで 施設に向かった。

1

↑ 初散歩。

夜どおし鳴いていたらしい。

引き取って (●すずめ●)宅で

一時預かることにした。

家に向かう車の中、

私のふとももに ぴったりくっついている。↓

1

やはり

痩せているし、空腹らしいが

消化を考えて 大根おろしたっぷりの 夕食。

1

さすがにオオザッパな(●すずめ●)にも

強烈な臭いなので 風呂にいれたけど

嫌がらないし。

ただ、ひたすら 眠りたいらしい・・・

 

2

マメ柴くらいの大きさのオスワンコだけど・・

な~~んと、

ニャンズが怖いらしく

コソコソ隠れたり

イスに上がったり・・・

2

でもとても素直でおとなしい。

歯磨きもさせる。

夜ずっと泣いていたなんて嘘のよう、

家ではまだ一度も吠えない。

2

今まで 安心して眠ったことなどないような

眠り方・・・

くっきり付いた 首輪のあとが 切ない。

3

今日からは仕事場にも 同行。

シナモンが使っていた首輪・リード・

    寝床・・・

3

私が視界の中にいると おとなしくしている。

仕事場は 来客もあるが

だれにでも

ヘッチャラで撫でられている・・・

休み時間の散歩。

3

さすがに散歩では 自己主張するけど、頑固ではない。

神無月だから、というか

カンナの花から、というか・・・

仮の名前は カンナ。

呼び名は カンちゃん☆

オスワンコなのに・・・

元飼い主さん、

探しているのかな・・・・

保健所に拘留されたのが10月17日。

今、この地方の拘留期間は 約1週間だという。

« ひと月経って。 | トップページ | 連れも 泣き虫。 »

コメント

sprinkle <オサミさまへ>


お気遣い、いつもありがとうございます。

俄かには・・ 私も信じられない展開です。

信頼関係を築けるかどうかは まだまだ分からないですが

焦らずに接していこうと思います。


命と 向き合うということ
たやすいことではないですね。

私ができること、考えています。

別れ、

何度あっても 慣れるものではないですね・・・


    ・・・・・・・・


sprinkle  <なみははさまへ>


なみちゃんのことやらいろいろと大変なのに 見て下さってありがとうございます。

やはり「動物~センター」って そうなのですね・・・

う~~ん~~

どうなっているんだろうなあ~~

今回保健所のHPから あちこちのセンターも覗いてみることになりましたが、
行政のやることって、それが限界なのかなぁ~

カンちゃんは まだ正式にはうちのコではないです。

ただ今 遠吠えの真っ最中~!

なみははさん ご夫婦の日々の御苦労、ちょびっとですが わかる気がしています。


カンちゃん、間違いなく 最悪の事態にはなりません。


最高の生活に向かえばいいなあ~

         ・・・・・・


sprinkle  <ぢゅんこさまへ>

そうでしたか、シロちゃんも初めはそうだったのですね。
てっきりずっと良い環境だったものと思っていました。

一人がやれることって限られていますね。

でもペットショップでは 今もどんどんワンコが買われているのでしょうね・・・


シナモン、心配してくれてるかもしれないですね・・・


     ・・・・・・・・・


sprinkle  <りん子さまへ>

心配して下さってありがとう~

シナモンを見慣れているので 誰でも触らせる、って私には驚き!です。

私の気持ち・・・

フタを閉めている箱を開けたら すごい寂しさかもしれない・・

強くなりたい、いろんな意味で・・・

でもカンちゃんが来てから なんか少ししっかりしている気がします、自分が・・


      ・・・・・・


sprinkle  <マミママさまへ>


ホント、ワンコによって随分と差があるって実感しています。

まだ自己主張の方法を良く分かっていない、と言う感じかな、カンちゃん。

なんとなく 外で放浪時間が長かったような気もしています。

言葉を話せないから事実は不明ですが・・・

シナモンの5~6歳の時を思い出したりしていますが、
もう10年前だから、忘れていることが多いです><。。。

カンちゃんの安心して寝ているお顔は
シナモンちゃんと同じ、「僕幸せ~」
の気持ちが伝わってきます。

お風呂も歯磨きも大丈夫だなんて
カンちゃん、すずめさんに預かってもらってよかったね。

カン君が、すずめさんの足にぴったりする所切ないですよね。
お風呂や歯磨きが嫌がらずに、さしてくれるって、すずめさんを信用しているからですよね。
寝ているカン君、ほっとしてますね。
飼い主さんはどうなんでしょうね…
1月ほど経つけど、探していたら、発見率は、高いのかしら…(@@)
すずめさんのお気持ちはどうなんだろう…

怯えた瞳が切ないですね。
こうして救われる命がもっともっとあればいいのに。

たくさんのサイトを見ると、どの子もどの子も命尽きるまでこれ以上はないほど可愛がって飼い主と共に生きているのに、簡単に捨てて行かれる子もこんなにいるのだと悲しいばかりです。

このカンちゃんの元飼い主の方も、私の友人と同じ種類の人かもしれません。
可愛がって一緒にいるだけで、人間もどれほど優しい気持ちになれるか。

すずめさま、カンちゃんはシナモンちゃんが余りに悲しがるすずめさまにそっとくれた贈り物の気がします。

一番下の、とても美しい風景の中に、満面の笑顔のシナモンちゃんがいるようですものね。

うちのシロちゃんも、うちに来た時はひどい三白眼で、物を取ろうと少し手を伸ばしただけでびくびくしているようなワンコでした。

カンちゃんの目を見ていると、その時の事を思い出してしまいます。
きっと辛い目に遭って来たんだろうな…


カンちゃん、とってもかわいいですね。

保健所は地獄の様な所・・・
こんなに元気そうな仔もたった1週間で簡単に殺されるなんて…本当にせつないです
その間、足元には消毒薬が流されて、1週間で肝臓を悪くするとも聞きました。

こちらにも保健所の出先で「動物愛護センタ-」がありますが、それは名ばかりで
処分場にすぎないんですよ。

そんな悲しい場所から、すずめさんに見つけてもらって本当に運のいいカンちゃん。
それともシナモン君からのプレゼント?

とにかく、沢山の知識と愛情があるすずめさんなので、間違いなくカンちゃんは幸せになれることと思いますが
正式なパ-トナ-にはまだなってないのかな…?

ちょっと笑えるすずめさんのセンスのいい文章で、またカンちゃんとの心温まる日々が見れるのかなぁ…楽しみにしています。


すずめさん!

俄かに信じられなくて記事を何回も読み、かわいい写真を何回も見てからのコメントです。
ニャンズに怯えてイスに上がっている姿が微笑ましいです。
シナモンくんの寝床に包まれて安心してコトリと眠っている姿が愛しいです。

まだ幼い感じのカンちゃん。
3週間の間寂しかったね、心細かったね。
もう大丈夫だよ。すずめさんがいてくれる。

幸せもらえるね、カンちゃん。
幸せもらえたね、すずめさん。


葬儀・・またつらいお別れがあったのですね・・
すずめさん、ファイト!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひと月経って。 | トップページ | 連れも 泣き虫。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

☆みんなガンバレ☆     

大事な想い出

  • 老犬ミッキーが行く。

シナモン


  • ’09年10月までの16年5カ月間 共に過ごした相棒

カンちゃん


  • 保健所からで年齢不詳。 09年11月8日、預かり開始。 ’10 5月13日 正式に飼い犬とする。 特技  素早すぎる拾い食い(^▽^;) ’15 5月2日  永眠。

チャップ

  • チャップ

    チャップ

    ’99 3月 保護   特技  ワンコと一緒の散歩 ’15 5月21日 永眠。
フォト
無料ブログはココログ