« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

ムシよ、さらば!


昨夜 病院へまたウンO持参。

カンちゃん


1週間の薬服用でコクシジウムは ゼロになった。

カンちゃん


これからは 膀胱炎治療に入る。


抗生剤が 処方された。

シナモンの時には ホメオパシー治療の病院だったけど、

今の病院は 普通の西洋医学。

2つの病院を使い分ける・、ということ・・

いろいろと 考えてしまう。

データを どちらの病院でも共有できたらいいなぁ。

それも 気持ち良く。


カンちゃん


気持ち良さそうだね・・・

散歩後の お昼寝。


2009年11月29日 (日)

ワンコが迷子になったら。


                       ・・・・・

今朝の北キツネ犬、(?) カンちゃん。


カンちゃん1

保健所に捕獲されてから6週間。

我が家で預かり始めて 3週間が 経った。

カンちゃん1

その後、保健所、警察にも 捜索ワンコの問い合わせは無い。

この辺は 田舎なので

よくあるのが、

「山に連れて行ったが 戻って来ない。
いつものことだから 待っていれば帰ってくるだろう。」

という 飼い主さんの考え。


保健所で捕獲されて、鑑札が付いていない場合

たとえ首輪、リードがついていても

飼い主さんの 問い合わせなどがないと、


ほぼ例外なく 4日間の拘留のあと処分となる。

例えばカンちゃんの場合
捕獲されたのが 17日 土曜日だったので

翌週 22日木曜日まで飼い主さんからの

問い合わせなどがないと

23日の処分となっていた。

2

ワンコが迷子にならない事が 一番良いことだけど、


大きな音などで驚いてどこかに走ってしまうこともある。

鑑札があれば すぐに照合できるけど、


無い場合、 首輪やその他の特徴が

問い合わせの 有力なカギになることもある。


2

万一 飼い犬が いなくなったら、

1.保健所


2.警察


3、 チラシなど、

4.ネット情報

に 諦めないで 問い合わせすることがいいと思う。


そして ワンコの年齢、脚力などを考慮して


隣県、隣市町村の 各保健所にも連絡を。


電話して聞いてみると

どうも役所関係は横の情報共有・提供は望めない感じ。

保健所で保護されているとしたら

時間は余裕がない。


行動は 迅速で あるべき。


      ・・・・・・・・・・・・・・・

とっても良いコのカンちゃん。

昨夜の散歩では 飛びそこなって

側溝に 落ちた。   ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

水が少なくて良かったけど

強い足腰のカンちゃんでも


這い上がるのに苦労するほどの 深さだった。

心臓が バクバクしてしまった。

今日は 何事もなく平和な散歩になりますように・・・・


2


2009年11月28日 (土)

オニババ☆ (●すずめ●)

                ・・・・・・・・


新しい首輪で颯爽と午後の散歩~!


後ろ姿で失礼!


  ・・・実は尻尾の可愛さ自慢?

プランター用の苗をもう少し買いたくて

近くの店に寄った。


買い物中、カンちゃんを

繋いでおくのにチャレンジしてみよう、と思った。


あまり人通りもなく 大丈夫だな、と判断したとき


通りかかった 若者4人連れ。(男性2女性2)


繋いだばかりのカンちゃんに近づいた。


撫でられるのに慣れては来ているものの、

不安だったので その場で見ていたら


中の男性一人が


バタバタ~!!  とカンちゃんめがけて

急激に接近!

おそらく からかうか、

ちょっと脅かすつもりの行為だったと思う。


さすがにカンちゃんは 尻尾を下げ、

後ずさりして 驚いている。


オニババ☆(●すずめ●)が 声をかけた。


「このコは 保健所から来たばかり。

可愛がるならいいけど、いじめるなら近づかないで!!」

「犬だって 心に傷を負うんだよっ!!!」

そのグループは ニヤニヤしながら歩き去った。


姿が遠くなってから

約15秒くらいで 買い物を終えた・・・・

なんで・・・・・

自分より小さいもの

弱いものに 優しくする、ってこと、


少なくても いじめないこと、

そんな 単純なことがわからないの??

仕事場に戻ってから カンちゃんを撫でながら

涙が出てきた。

カン「オニの目にもナミダ・・・・」


す 「すずめの涙だよっ・・・」


どうにかなんないか・・・


この 気の短さ・・・・  ハァ~    。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


2009年11月27日 (金)

働く(?) カンちゃん。

朝 (●すずめ●)と 一緒に車で出勤して、


1


仕事場では

来客対応は  こ~~んな顔して  ↓


(●すずめ●)より素早く 出迎え!

吠えないし、撫でられるのが 好きらしく

目下のところ 客ウケは 良し ☆

休み時間には 散歩しながら用足しに付き合う。


2

(●すずめ●)の仕事中には

邪魔にならないように

睡魔に 身をゆだねる。

2
 (ただ 眠いだけ・・?)

預かってから 約3週間経ち、


無給で働くカンちゃんに


シナモンのお下がりでないものを 買った。

3

・・・・・実は 昨夜も首輪外れたんだなぁ~


「マテ」 が なんとか出来て 良かった・・・((・(ェ)・;))

2009年11月26日 (木)

いつもの秋。

気温10℃を超える快晴。

散歩では 「オイデ」の 特訓中のカンちゃん。

日差しの中、

いつもの秋のように仕事場のプランターに

ビオラ・パンジー植えを終えた。

雪の下を耐えて、春には元気に咲いてくれる。

ミョウ~~に 花が似合っていた アヤツ=シナモン・・・

Fw:

  <2007 5月15日撮影>

四十九日の今日もまだ、

いなくなったなんて 思えない・・・

(●すずめ●)

(ノ_≦。)

2009年11月25日 (水)

いいのか・・?

コクシジウム撃退!の

まず~~い薬をイヤイヤ飲んで、

どうにか 良い感じのウンOになってきたカンちゃん。

遠吠えは今は皆無。

ストレス発散の毛布イジメ(?)も

あまりやらなくなった。

アッ、その毛布は大事にしてたんだよ~

1

穴あいちゃった~!

コタツの毛布もボロンボロン・・・

1

でも

いいんだよぉ~

お腹の調子が良くなって、

2

チミが幸せなら・・・

2

   ニヘェェ~

2009年11月24日 (火)

休日、小春日和。

休日、小春日和。
休日、小春日和。
休日、小春日和。

日中気温 10℃は まるで春。

アレもコレも やりたい休日。

写真の山は 全て岩手山。

なぜか父の思い出と直結する。

携帯投稿

2009年11月23日 (月)

正しい 便検査。

シュウマイ 2個ペロリン! で 慌てて病院へ行った昨夜。

食欲ないのは タマネギのせいでは?? と、

タマネギにヌレギヌをきせてしまった・・・

少しづつ アイコンタクトができてきたカンちゃん。

↓ ちょっとジマン☆

1

診察で よけいなストレスをかけたくなくて

散歩のときの うんO& 直前のチッコ持参。

↓ 院内で、言われなくてもフセをする・・ちびっとジマン。

2

10日のT病院では、肛門からスティック状のものでの

採便では 「異常なし!!」 で 安心していたけど・・・

今回持参したたくさんのウンOから

コクシジウム・寄生虫が認められた。

ネットで見ると

「不衛生な環境や ストレス」が 原因らしい。

処方されたのは 液状の薬。

2

1~2週間で完治を目指すことに。

今回のことで 便・尿の持参が大切だ、と痛感。

一つ学習できた~☆

2

今は遠吠えも無くなったカンちゃん。

どんな不衛生な生活をしていたのだろう・・・

寄生虫がいたら 太れないよね、

(●すずめ●)に、教えてくれて

ありがとね、カンちゃん。

2009年11月22日 (日)

タマネギ? シュウマイ??

積雪の昨日は 朝の出勤もちょっとヒヤヒヤ。

(タイヤはまだノーマルだし・・・danger

1

約8センチの雪は昼過ぎには 殆ど溶けた。

   ・・・・・・

普段から軟便気味のカンちゃんに

夜は手作りご飯で

大根おろしや 納豆、酵素もあげていて

だいぶ 良い感じのウンOになってきていた。

1

なのに・・・

昨日の午後、接客でちょっと目を離した スキに、

テーブルにあった私のお弁当のシュウマイを2コ!!

食べちゃった~~!!  ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

2

様子を見ていたが 元気もあり、

晩御飯のサンマ入りご飯も食べて安心していたけど・・・

今朝、嘔吐し

午後は軟便・・・

ひたすら 眠っている。

2

日頃から 食が細いカンちゃんだけど、

今日は大好きなオヤツも一切食べたがらない。

シュウマイのパッケージは捨てちゃったけど、

確か、シュウマイってタマネギ入っているような・・・

日曜夜でもやっている病院に電話して予約済み。

2

これから 病院だよ~~っ run

カンちゃん、大丈夫かぁ??

大丈夫でありますように・・・

2009年11月19日 (木)

散歩でヒヤリ。

遠吠えは殆ど無くなり、

カサブタあとも少しづつ毛も生えてきて、

目下の問題は 柔らかすぎるウンO、の

カンちゃん。

1

しかし・・・

事件は午後の散歩のときに起こった。

1

こんな写真を撮って遊んでいたけど、

近所のラブラドールのギャルわんこに出会ったカンちゃん、

おお喜びで突進~!!

1

そして・・・

(●すずめ●)は、見た!!!

カンちゃんの 

「忍法 首輪抜けの術」

幸い、相手のワンコの近くにいて

毎日 特訓している

「マテ」と「オスワリ」だけは

なんとか 覚えてくれているので

無事に首輪をすることができたけど・・・

首回り約30センチのカンちゃん。

猛反省の (●すずめ●)  !!(゚ロ゚屮)屮

首輪って ワンコの命綱。

2

首輪の長さ調整とチェック、

1日に1回はやろう! と思った。

一

首回り50センチだった↑シナモン。<写真は今年5月>

首輪抜けの術は 不可能だった・・・・

                    

っていうか、 走ったら嬉しかったなぁ~~

2009年11月18日 (水)

久し振りの青空。

晴れ間は久しぶり、で

寒い。 

最高気温7度で

山にはうっすらと雪も積もった朝。

1

布団を離れたくないのは

どなたも同じ。

1

わかるよぉ~~!

片目だけ開けていると

まだ 眠っている気分でいられる☆

1

しかし~~

チミには仕事が待っている!

仕事場に同行して、

休み時間には散歩もするのだ。

2

今日のカンちゃん、

張り切って散歩はするものの、

それ以外は ひたすら眠る。

2

昨日の(●すずめ●)の休日で

遊び過ぎたか?

休日の次の日には

アヤツもひたすら眠っていたのを思い出す。

朝

    <2008年2月撮影>

2009年11月17日 (火)

雨の休日。

雨の休日。
雨の休日。
雨の休日。

「ここはイギリスかっ!」と 言うほど

(わかんないけど)

毎日 雨が降る。

今夜は山添いで
雪の予報。

携帯投稿

2009年11月16日 (月)

飼い主の変化。

愛しのアヤツが 

10月8日、苦しみから解放されて

旅立っていったとき、

飼い主は 自分の手足が ひんやりと

冷たいのを自覚した。

1

それが しばらく続き、

「しっかりせねばっ!!」 と 思って

自転車通勤などで 体を 動かし

どうにか 踏ん張っていたが・・・

11月 4日、

とっても尊敬していた方が亡くなり

胃のあたりが 悲鳴をあげている感じ。

モハヤ これまで~(?) と思った、8日。

葬儀からまっすぐワンニャン施設に向かった。

HPで眼が合い、保健所からやってきたけど

施設に入りきらず

家で預かることにした カンちゃんに出会った。

 <↓ 昨夜のチャップとカンちゃん>

それから1週間経ち、

仕事場でも私のことを見張る、という

任務をシナモン同様に こなすカンちゃん。

2

水を飲んでは「いい子ぉ~」と撫でられ、

ご飯を食べては「えらいねぇ~~」と褒められるのにも

時々 なぜか涙ぐんでる私にも

慣れてきたような カンちゃん。

2

褒めたり、撫でたりが忙しいのに、

なぜか仕事の能率は上がっている。

水のように冷たかった手足が

最近暖かいのを感じる、(●すずめ●)

しかぁ~~しっ!

保健所の写真、説明では

「犬・ 色 白」だった!!

0910171

私にはどう見ても

薄茶、あるいは

シナモン色に見える・・・!

2

ひょっとして

(●すずめ●)の 目に 異常ありか??

・・・・・・・

11月 18日 訂正・加筆

< 再度 保健所のHPを見たら ちゃんと

 色: 薄茶  になっていた。

異常だったのは 早とちりの私の脳みそだった・・・

 ごめんなさい。>

2009年11月15日 (日)

(●すずめ●)の 幸せ。

夢を見た。

シナモンと 楽しく遊んでいた・・・・

どこなのか わからないけど

楽しく 気持ちの良い想いが 

起きてもはっきりと残っていた。

こんなに 至らなかった飼い主なのに、

そんな夢を見せてくれて・・・

ただ ただ、ありがたくて うれしくて・・・

この世にいなくても

いた時と同じように

私に幸せをくれる、アヤツ・・・

雨 8℃

  <↑2年前の秋 撮影>

       ・・・・・・・・

今日は まるで台風のような大荒れの天候。

そんなことなんて ヘッチャラ~ ! の カンちゃん。

気になっていた鼻先のカサブタが

取れそう・・・・・↓

1

取れそう・・・

1

午後の散歩の後、

取れたぁ~~!!

1

ヒトカワ剥けて

イヨっ!  

カンちゃん、男前ぇ~!!

2

ささやかな出来事で

楽しい気持ち、

幸せをくれるワンコって・・・

なんて 素敵な 

  ・・・・・ い の ち・・・

2009年11月14日 (土)

教わること。

朝の最低気温が マイナスになった今日。

雨上がりで 紅葉もことさら 鮮やかに。

1

綺麗なものを見ると、 なんで泣きたくなるのかなあ~

1

我が家にやってきて

ほぼ24時間(●すずめ●)と一緒のカンちゃん。

3

家の中では嫌がるニャンズを追いかけて

引っかかれてもめげずに

尻尾振りながら 元気に走り回っている。

どちらも 本気で怒ったりしているのではなく、

どうも未去勢のカンちゃんにとって

ニャンズの香りがたまんない、らしい・・・

3

1日3回の 散歩はすごいスピード。

でも 強い引っ張り癖はない。

遠吠えも 少しずつだけど 時間が短くなっている。

仕事場では結構来客もあり、

「キツネみたいで可愛い~」などと言われながら

撫でてもらったりしている。

家にやってきたその夜から

私の寝床、足元でぐっすり眠っている。

観察していると教わることも結構ある。

それは

正しい眠り方

ビロン~~、と伸びたら

初め薄眼を開けて・・・

ぼんやりした頭ながら

状況確認。

4

眠りを決意したら

ニンマリ笑って 即熟睡!

4

オプションで 舌なんぞ出しても 可☆

     <今年4月のシナモン>        

2009年11月11日 (水)

野生たっぷりワンコか?

風呂上がりのカンちゃん ↓

肉の少ない腹部に 若干嫉妬・・・

病院で 触られて平気!

誰に触られてもOK!

散歩も 結構言うことを聞くし、

どうしてこんなコが 保健所にいたんだろう・・・

尋ねワンコのチラシをもう3年も 貼って捜している飼い主さんや

必死で探したけど

拘留期間 3日(当時)が 過ぎたため

悲しい再会になった飼い主さんもいる。

そんな方なら

とっくに連絡あるんだろうか・・・?

でも 何かの不手際で見つけられないのでは・・・?

とは、今の(●すずめ●)の考え。

に

甘いかな・・・

とても飼いやすいワンコ、に見えるカンちゃん。

でも・・・・

こんな可愛い顔して・・・・

に

遠吠え! やっちゃうもんね!

あまり大きな声ではないけど

仕事の電話中だったりすると

ちょっと気になる。

カンちゃんの元飼い主さんが

外で飼っていたとしたら・・・

寂しくて もっと鳴いたと想像できる。

に

野生味あふれる ワンコ、カンちゃん!!

2009年11月10日 (火)

連れも 泣き虫。

連れも 泣き虫。
連れも 泣き虫。
連れも 泣き虫。

休日で 動物病院へ行くのは
ひと月ぶり。

カンちゃんは
推定5〜6歳。

フィラリア検査 マイナス。

便も異常無し。

肛門腺からは大量の排泄物。

軟便 毛変わりは環境変化も 影響する。

体重7.6キロは やはり痩せすぎで
9キロ位が 良いと言う事。

血液検査では
栄養面だけ 引っ掛かり

麻酔&歯石除去 可能。

予算 10000円弱との事。

近日中に 予約しよう。

紅葉時期
泣かずに落ち葉の中を 散歩するなんて

少し前には 考えられなかった。

運転しながら
気がつくと 私は
助手席のカンちゃんに
話しかけていた。

1年前や2年前にも

愛しい相手にしていたように…

涙だらけの私を
助手席のカンちゃんが
不思議そうに 見つめる。

自分だって 泣き虫のクセに…

携帯投稿

2009年11月 9日 (月)

仮り名は カンナ。☆

先月 県南の保健所のHPで

眼が合ったワンコ↓

0910171 

地元保護団体に連絡して

引き出して頂いた。

施設内で 保護する予定で

金曜日にワンニャン施設へやってきた。

でも、施設も今満員状態、ということで

昨日、葬儀のあとで 施設に向かった。

1

↑ 初散歩。

夜どおし鳴いていたらしい。

引き取って (●すずめ●)宅で

一時預かることにした。

家に向かう車の中、

私のふとももに ぴったりくっついている。↓

1

やはり

痩せているし、空腹らしいが

消化を考えて 大根おろしたっぷりの 夕食。

1

さすがにオオザッパな(●すずめ●)にも

強烈な臭いなので 風呂にいれたけど

嫌がらないし。

ただ、ひたすら 眠りたいらしい・・・

 

2

マメ柴くらいの大きさのオスワンコだけど・・

な~~んと、

ニャンズが怖いらしく

コソコソ隠れたり

イスに上がったり・・・

2

でもとても素直でおとなしい。

歯磨きもさせる。

夜ずっと泣いていたなんて嘘のよう、

家ではまだ一度も吠えない。

2

今まで 安心して眠ったことなどないような

眠り方・・・

くっきり付いた 首輪のあとが 切ない。

3

今日からは仕事場にも 同行。

シナモンが使っていた首輪・リード・

    寝床・・・

3

私が視界の中にいると おとなしくしている。

仕事場は 来客もあるが

だれにでも

ヘッチャラで撫でられている・・・

休み時間の散歩。

3

さすがに散歩では 自己主張するけど、頑固ではない。

神無月だから、というか

カンナの花から、というか・・・

仮の名前は カンナ。

呼び名は カンちゃん☆

オスワンコなのに・・・

元飼い主さん、

探しているのかな・・・・

保健所に拘留されたのが10月17日。

今、この地方の拘留期間は 約1週間だという。

2009年11月 8日 (日)

ひと月経って。

ひと月経って。
ひと月経って。

11月4日に
とても大切な方が亡くなり

今日は葬儀。

シナモンが旅立ってから ちょうどひと月。


父のように 慕っていた方だった。


弔辞は なんとか
泣かずに 済んだ。


お寺の庭に書いてあった言葉。


「怒られて
笑われて

また強くなる。」


携帯投稿

2009年11月 7日 (土)

芸術と散歩の秋。

木曜日までの 寒い雨の日々が過ぎ、

1

ヒーターの上でガッツポーズの

チュッパ君には関係ない、

1

晴天の 昼休み。

中学時代からの

懐かしい場所へ自転車を走らせた。

2

(昨日 6日撮影)

4本脚、毛だらけのお伴はいないけど、

2

  (池に映る築山)

昔から変わらない庭園を歩いた。

2

昨日のお伴は 一枚のはがき。

☆ 下地貴之展の案内はがき。☆

3

もじ~の家から 届いた案内はがき。

3

まるで一緒に 歩いているようで

3

ニヤケながら歩くのは 久しぶり。(ヘンタイ?)

4

一枚の写真で これほど楽しむ(●すずめ●)

貧しく育った恩恵に感謝!

               ・・・・・・・・

公園にはこのような 造形物も↓

4

芸術の秋、まっさかり~~!

もじ子さん、ご案内ありがとう!!

2009年11月 5日 (木)

ホントの理由。

梅雨明けしなかった今年の夏。

梅雨明け感謝企画をした理由・・・

  

あさに

昔から仕事のお付き合いのある、

一人の男性がいて、

彼は結構ワンニャン好き。

あさに

  

シナモンを散歩に連れていってくれたこともある。

あさ3

その彼が ヨタヨタと歩くシナモンを見て言った。

あさ3

「ありゃ~ ずいぶんヨボヨボじゃないかぁ~

これで来年も生きていたら 大したもんだなぁ~」

そう言われて(●すずめ●)は心の中でこう思った。

「ふふぅ~~ん~だっ!あと2年でも3年でも

元気で長生きさせるもんね~~ぇだっ!」

    

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

でも・・・・

 なぜかよぎった不安と焦り・・・・・

それが、企画の理由。

                 ・・・・・・・・

たくさんの方に参加していただいて

お付き合いしていただいて、

楽しい想い出が増えて・・・

良かった・・・・

皆さん、ア・リ・ガ・ト・ウ!

きっとオマイもそう思ってるね・・・・

朝

<2007 2月撮影>

2009年11月 3日 (火)

寒い日は。

寒い日は。
寒い日は。


初雪で 寒い一日。


休日で またまたワンニャン施設へ。

散歩は ヤタちゃんと(^-^)v


あまり良く見えていない、ヤタちゃん。

私にむかって突進するのは
私が 食いモノに見えるから?


うまそう?



携帯投稿

2009年11月 2日 (月)

ー飼い主の反省。ー

10月8日朝、しっかりと私の目を見つめながら

最後の息を引きとった アヤツ=シナモン。

アヤツの瞳には

「ア・リ・ガ・ト・ウ」と 語りかける私が

最後に写すヒトコマに なった。

どんなときにも

信じて見つめた瞳に

はたして飼い主は きちんと応えていただろうか?

初めての鍼治療。

自分の性格も見つめ返す機会にもなるし、

一緒に過ごした16年5か月を 反省してみた。

(書ききれないんだけど・・・)

<失敗>

1. ドッグフードを過信し、手作りに切り替えるのが遅かった。

2. 生の食材を与えることを習慣にできなかった。

3. 歯石を取ること、歯磨きの習慣を持てなかった。

4. 歯石除去、ガス麻酔のことをもう少し早く知るべきだった。

5. アレルギーのことなど、もっと早く対処できた。

6. 腎臓の数値が良くない、ということと「尿毒症」とを併せて考えるべきだった。(死因特定できず。)

7. 主治医のほかに 最寄の獣医の休診日・夜間受け付けなどを複数把握すべきだった。

8. 食欲が落ちてから、月2回程度の 血液検査をすべきだった。

    他、いろいろ・・・・

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おそらくもっとたくさんあるんだけど、

飼い主の忘れる速度が 他人より速いようで・・・

飼い主は ひどい心配症で

しかも どこかヌケている。

          ・・・・・・・・

寒いけど 暖かい。

希望を持って 冷静に判断、行動する、と言うことと

根拠もない楽観視とは 大いに違っている。

休日、 雫石にて。

今後の私自身の課題。

「その時、何をすべきか?」

判断と行動は たやすくはない。

アヤツへの感謝の思いを

表現する言葉は

私にはまだ 見つからない。

小岩井より。


にほんブログ村

      今までお世話になりました。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

2009年11月 1日 (日)

願い。

願い。

願い。

チミ達の未来に

やってくるのは

絶対

「しあわせ」

ワンニャン施設より
携帯投稿

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

☆みんなガンバレ☆     

大事な想い出

  • 老犬ミッキーが行く。

シナモン


  • ’09年10月までの16年5カ月間 共に過ごした相棒

カンちゃん


  • 保健所からで年齢不詳。 09年11月8日、預かり開始。 ’10 5月13日 正式に飼い犬とする。 特技  素早すぎる拾い食い(^▽^;) ’15 5月2日  永眠。

チャップ

  • チャップ

    チャップ

    ’99 3月 保護   特技  ワンコと一緒の散歩 ’15 5月21日 永眠。
フォト
無料ブログはココログ