« いとしのミッキー、 今でも。 | トップページ | まだ春だよ。 »

2009年6月 5日 (金)

なぜ手作り食か。

不器用な飼い主= すずめ    が

手作りのワンコご飯を作り始めて約1か月になる。


一

手作り食に 切り替えた理由

1。 {歯石が気になった}

  全身麻酔(ガス使用)で歯石除去を考えたが 血液検査で 心臓・肝臓の数値があまり良くなく、病院での手技をあきらめた。

友人のワンコが 手作り食、特に生の野菜などで 歯がきれいになった、と聞いた。


2.  {運動量減少=体重増やしたくなかった}


  16歳を迎えたころから歩く距離が 3割程度に減り、 脚の関節もゆるんでいる、と医師から言われた。
 
脚や体の負担を軽減したかった。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


greendogさんから教えて頂いた親切な お店では (老犬に)生肉・ローフードを薦められた。


ドライに比べて消化にかかる時間が半分くらい= 内臓の負担も軽くなる、ということ。


に

冷凍のパックはこれで約241円(チキンベース)↑


に

昨夜、いつもの野菜スープ(じゃがいも・わかめ・鶏肉・豚骨・キャベツなど煮たもの)に少し混ぜてみたが 食べない ・・・・

泣くなくフライパンで両面を焼き少し焦げ目をつけて

混ぜたらおお喜びで食べる!

ローフードの夢は遠いぞぉ~!

     ・・・・・・・・


同じく、そのお店の方に勧められたのが オメガ3オイル。↓
  (http://www.rakuten.ne.jp/gold/ashu/)
に

酸化しないし、お手頃値段だったので早速使っている。

     ・・・・・・・・・

病院へ行く前日は キノコたっぷり(しいたけ・まいたけ)のスープを作る。


「キノコ類には免疫増強作用、抗がん作用がある。・中略・ 何か特別なストレスになるような時にはあたえてほしい。」 
本村伸子著 「愛犬を病気・肥満から守る健康ごはん」より

  治療前のアヤツ=シナモン↓
なか

鍼灸治療やヤツの天敵・耳掃除はかなりのストレスになると思われる。

診察台の上でギャンギャン言ったり ゼーゼーするのを見ていると、

「このストレスは一体カラダ・特に心臓にいいのか?」

「ストレスかかっても治療したほうが良いのか?」


と思ってしまうが・・・・・


前回、キノコたっぷり食べさせてから病院へ行ったら いくらか良かったような気がした。

まずはマイタケに頑張ってもらおう!!

                   


にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

« いとしのミッキー、 今でも。 | トップページ | まだ春だよ。 »

コメント

 hana-shibaさまへ

お~、びっくり~!
ご自身もオメガ3オイルお使いなのですね。
人用のものもあるのですね・・
知らなかった!!

「試行錯誤も楽しい」って なんて素敵な言葉!
hana-shibaさんのお人柄、経験を思ってうっとり、です。

今日はちょぴっと 凹んでいたのですが元気頂いたような気がします。
私、少し焦り気味・・
反省です。

hana-shibaさん、ありがとうございます☆

今、一年の中で一番良い貴重な季節です。


うちも手作り食です。
オメガ3オイルは飼い主もはなも同じオイル
だったりします(^^)
プラボトルに入ったものもあるので、そちらの方が多少お得感があるような気がして、
ずっとそれを使ってますよ~
我が家は人間もワンコもアンチエイジングです(笑)

食は身体の基本なので、色々考えてしまい
ますが、試行錯誤するのも楽しいかなぁなんて
私はスローに考えています。

シナモンくん、表情が落ち着いてて
いい感じですね。
すずめさんのところは、空気が澄んでて
今の季節など最高なんでしょうね!


<りん子さまへ>

まだ勉強中なので いろいろと試行錯誤しています

やっぱりオメガ3オイルあげているのですね。 球体ってカプセルタイプかなあ・・
絵留ちゃん、カプセルもOKなのかなあ・・

シナモンならきっとカプセルを破ってからあげなきゃいけないと思います。

いろいろと思うようになりませんが、歯石のことはやっぱり気になります。

それから療法食って どうなのかなあ、って最近思っています。

絵留ちゃんはいつも若々しいね☆

     ・・・・・・・・・


  <Megさまへ>


ご親切なコメント、ありがとう~です!

スクちゃん、また頑張ったのですね~

エライ、えらい!!

生の肉、飽きた、ということはちゃんと食べたのですね。いいなあ・・・

うちはどうも匂いに誘われるのか 焼き目がついているほうが お気に入りのようですよ。


そっか~、スクちゃんも病院大嫌い・・・ですか・・・

まあ普通好きってコはいないのでしょうが・・・

シナモンは柴のmixということもあるのか
普段から他人には触らせないのですよ。

それが触られたうえに耳、という一番イヤなところをいじられるから もう究極なんでしょうね。
バッチフラワーは試したことはないです。

レスキューレメディとミムラスですね。

ありがとうございます!

うちは次回火曜日に予約しています。
飼い主もめげないようにがんばります、です。


  ・・・・・・・・・・・・・・・


  <リロさまへ>


はじめまして~!

コメントありがとうございます☆

15歳のヨーキーちゃんなんですね。

うちでは手作りごはんを考えたのが16歳くらいからで 今更、って感じもするのですが 少しでも良いならと思って勉強中です。

年齢のこともあり、結構歯石が多くそのままにしておくと心臓にも良くない、と言われました。
それで麻酔しての歯石取りを考えたのですが血液検査で無理、という結果だったのです。

今は時々歯を磨いたりしていますが 付いてしまった歯石はなかなかとれませんねえ・・

お宅のヨーキーちゃんは 血液検査はしていますか?

ある看護師さんから言われたのですが 健康診断もかねて 月1度くらい血液検査したほうが良いらしいです。

でもうちは3か月ほどやっていないです。

もう少し手作りご飯食べさせてから検査してみようかと思っています。

うちは結構良心的な病院でローカルなので料金¥4000(検査料)

でも何度も出費できる金額でもないので・・


体の小さいワンちゃんは やはり警戒心が強いかもしれないですね。

いつかネットでレスキューレメディを見てみると良いかも、です。

うちも検討中です。

お互いに良い方に向かいますように、
がんばりましょうね~☆


   ・・・・・・・・・・・・・


  <しまさまへ>


そうらしいですね。
マイタケ、って普段から食べたほうが良いかもしれないですね。
なんにしろキノコって美味しいですもんね☆

うちは冷凍庫に必ずキノコ3種位入っています。

シイタケって冷凍したほうがうま味成分が多くなる、と聞いてそれからはシイタケ必ず冷凍しています。
なんでもすぐその気になりやすいタイプなんです

キノコ・・・とくに舞茸は人間でも癌に良いと言いますよね。
手作り食、シナモンちゃんが喜んで食べてくれるとうれしいですね。

はじめまして。

タイトルの手作り食という文字にひかれて
訪問させていただきました。

きのこがストレスによい・・というのがとても興味深いです。

我が家のワンコは15歳のヨーキーなのですが
大変な怖がりで、獣医に行くと心拍数が一分間に200を超えるほどなのです。
軽い心臓の雑音があるので、年に一度はレントゲンをとっているのですが
本当にこれでいいのか?と思いながらの診察です。
美容院でも生涯の別れのような叫び声をあげていますし・・。

手作り食・・なかなか敷居が高く、市販のもので品質のよさそうなものを
選んできたつもりなのですが、やはり手作りにはかなわないですね。

真剣に考えてみようと思います。

すずめさん シナモン君 こんにちは!

うちでもローフードを試した事があります。
直ぐに飽きてしまったので火を通した
ことも多々あります。

生肉も食べますが、やはり生ばかりでは
つまらないらしく、その場合は火を通します。

ウサギも食べたことがあるんですよぉ~

シナモン君は好き嫌いがあまり無いようで
羨ましいです。

それから鍼灸治療や耳掃除がストレスのようですが、バッチフラワーは試されたことは
ありますでしょうか。スクは大嫌いな病院には効果ないのですが、鍼灸治療の時は役にたっています。あげているのはレスキューレメディとミムラスです。

今日も涙目になりながら頑張りました。

シナモン君も一緒に頑張ろうね!

またまたとっても勉強になりました。
キノコ類って効果があるのですね。
人間に良いとは知っていたけど、ワンちゃんもだなんて…(汗)
「オメガ3オイル」は私も毎日あげています。
続けることが良いみたいですね。
私のは、球体ですが。
これと同じような物を病院なら、一粒120円です(-.-)
生食は良いようですが、私はまだ始めていません。
シナモン君、手作り食でよりいっそう元気だね(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いとしのミッキー、 今でも。 | トップページ | まだ春だよ。 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

☆みんなガンバレ☆     

大事な想い出

  • 老犬ミッキーが行く。

シナモン


  • ’09年10月までの16年5カ月間 共に過ごした相棒

カンちゃん


  • 保健所からで年齢不詳。 09年11月8日、預かり開始。 ’10 5月13日 正式に飼い犬とする。 特技  素早すぎる拾い食い(^▽^;) ’15 5月2日  永眠。

チャップ


  • チャップ

    ’99 3月 保護   特技  ワンコと一緒の散歩 ’15 5月21日 永眠。
フォト
無料ブログはココログ