« 食べてくれないの。 | トップページ | ☆ハッピーエンドのご報告☆ »

2009年5月 7日 (木)

迷子ワンコ 保健所へ。


2日の休日があっという間に過ぎて 飼い主は今日から仕事。

迷子ワンコは朝の散歩を済ませてから 保健所の引き取りを待ちました。

昨日の診察で ワンコの体重は8.8キロで標準ということ。

動物病院の先生によると

今は条例が変わり

保健所でも必要とみなす場合は 動物病院へ治療依頼ができるようになった、とのこと。


私個人が 保護しているより なるべく飼い主を見つけ出すことを優先に考えました。

朝、保健所職員さん2人が自宅に来てくれました。

私の今までの 「保健所」のイメージが ガラリ、っと変わりました。

白い清潔なバンでやってきた職員さんたち。


大きなケージに入れられたワンコに「ごめんね、いい子なのに・・」と謝りながら・・・

これから このまま保護した場所付近を

飼い主さんを探して走る、ということです。


食べないこと、昨日点滴したこと、

そして、


飼い主さんが現れない場合は 私が引き取るということを何度も確認してお願いしました。

     ・・・・・・・・・・・・      ・・・・・・・・・

気になったことがあります。

私は今回保護したことを

1、保護団体

2. 警察署

3. 迷っていた付近の ペットセンター

4. 市保健所


へ 電話連絡しました。


連休中で なかなか事務的なことがはかどらなかったのですが・・・


私が 
「飼い主さんが 警察に問い合わせたとき、


警察から 保健所に照会の連絡が行きますか?」と聞くと


警察からは 連絡ない、こちら(保健所)から尋ねて初めて教えてくれる、ということ。

なので、

迷子のワンコニャンコを探す時には

警察と保健所どちらにも連絡することが望ましい、ということでした。


また、鑑札があると すぐにわかるということ。


そして今の保健所って

殺処分を早急に決める、というより

飼い主を捜したり 里親を探すことに力を入れているように 感じました。


    盛岡市保健所   019-603-8311
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


キョトンとして ケージから私を見つめていたワンコ。

今のあの子に一番必要なのは 治療ではないのか、

栄養ではないのか、


でも飼い主さんが 早く見つかれば それも解決するのか・・・


などなど。


考えてしまって、

ちょっと寂しい朝となりました。


  昨日一緒に歩いた川べり ↑

きっと幸せな結末となりますように、

あの子も どのコも


みんな・・・・


                 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


« 食べてくれないの。 | トップページ | ☆ハッピーエンドのご報告☆ »

コメント

shine しまさまへ


しまさま、

ちょうど コメントを頂いたあたりに保健所から連絡ありました。
飼い主さん、見つかりました☆

きっとしまさまの願いが届いたのですね。
ありがとうございます!
さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

飼い主さんが探してくれていると良いですね。
人を疑うことの無い目をして。

幸福な結末を望みます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 食べてくれないの。 | トップページ | ☆ハッピーエンドのご報告☆ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

☆みんなガンバレ☆     

大事な想い出

  • 老犬ミッキーが行く。

シナモン


  • ’09年10月までの16年5カ月間 共に過ごした相棒

チャップ

  • チャップ

    チャップ

    ’99 3月 保護   特技  ワンコと一緒の散歩 ’15 5月21日 永眠。

カンちゃん


  • 保健所からで年齢不詳。 09年11月8日、預かり開始。 ’10 5月13日 正式に飼い犬とする。 特技  素早すぎる拾い食い(^▽^;) ’15 5月2日  永眠。
フォト
無料ブログはココログ