« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

その一言で。


前に買って結構使っていたドライブ用ハーネス↓


に


ヒモを追加しておいたものに

またまた首部分にタオルを追加した。

これでいくらか前につんのめるのが防げるかな?


などと思いながら

notenote  ルンルン気分で散歩に出かけたら

見知らぬおばさまが

同情を禁じ得ないご様子で


「かわいそうに~~」


と声をかけてきた。


飼い主=すずめは 鬼のように怖い

にこやかな笑顔で 「どうして可哀想なんですか?」

と思わず聞いてしまった。


このような装備で散歩に出かけているワンコが可愛そうだったのだろうか・・・

少なくても私は 幸せなんだけどなあ・・・



普段から 使わないようにしている言葉の筆頭が

「カワイソウ」。


ブチブチと頭のなかで考えながら

散歩の帰り道で


アメリカ人らしい 男性3人とすれ違った。

ふだんから観光地に住んでいる、という(誤解?)自覚から


ついつい


”Hi!”  ”Hello!” と言葉をかけていたら

彼らのうちの一人が なにやら”・・・ very old・・・・”とシナモンのことを話していたので


つい、”16 years old!” と胸をはって言った。

そしたら そのワンコ好きそうな nice guy 

口で チョッ チョッと 言ってシナモンを覗きこんで


”・・very cute!” としみじみと言ってくれた。

もちろん、私

”Thank you!!”


そのまま”Bye!” と 別れたけど・・・

たった一言が こうも気持ちを左右するものだなあ、って

改めて思った散歩になった。

   ただ、私が 単細胞だってことかな・・・・one

                    ・・・・・・・・・・・・

                   


にほんブログ村

2009年5月29日 (金)

ハーネス デカ頭対応。


   こ~~んなに・・・


一

頭が・・・・

一


デッカイんですもん・・・


一
  
 ・・時々、前につんのめる・・

前回アレンジしたハーネス↓に

p>ハーネス


 <↑の製品(petio)、大きめ買うことを薦めます。ちなみにシナモン胴周り50センチ・体重12キロでLサイズで小さいです。>


更に加えるのは、単なるタオル。

4つ折りにして

に

およその首回りのところを計って仮止め。
に


縫いとめるのは 首前の中心部↓

に

4つ折りにしたタオルの上はわざと開けておき、

あわよくば 夏場に保冷剤なんぞ入れようか、などと・・・

さん


タオル端をヒモに縫い付けて完了。

よ

歩くとき 少しサポートできる感じ。

よ

今後の課題は


暑さと 後ろ脚対策だなあ・・・

しかし・・・・


よ

 こんな対応策が必要なワンコ、

コヤツのほかにいるのか??

                    ・・・・・・・・・・・・

                   


にほんブログ村


2009年5月27日 (水)

初めての鍼治療。


<5月27日再編集>


自分の肉離れを鍼治療で 直した経験もあり


鍼灸には かなり期待している。


シナモンにとって 初めての鍼治療。


いつもホメオパシー治療で お世話になっている病院に 行った。

初めての鍼治療。

最近、特に後ろ脚がヘナチョコなアヤツ=シナモン。


先生に呆れて笑われるほど 吠えまくった。


先生がツボを探し、

そこを押すととても痛いらしく、

ギャーギャーっ

ワンッワンッ 叫びまくる。

鍼そのものは 痛くはないらしい。

初めての鍼治療。


鍼をさして 刺したままお灸をする。


所要時間45分。


耳掃除¥800、鍼灸¥2500 合計¥3300円。

鍼治療は 回数ある程度重ねたほうが良い、とのこと。


脊椎に問題のあったワンコが入院して

2か月近く毎日鍼を続けた、とのこと。

排尿もほとんどタレ流し状態だったのが

退院時は ちゃんと後ろ脚あげて排泄できるようになった、


散歩もとても元気に歩くようになった、という。

うれしいだろうなあ・・・飼い主さん。


なんということもない、


そんなふつうのことがとても嬉しいはず。

   ・・・・・・


実は 今回1日に2回この病院へ行った。

午前は ニャンコ・つゆちゃんの診察&入院。


つゆちゃんは 脳前庭障害の疑いで入院して、 5月始めに退院したばかり。

今回先生は つゆちゃんのお腹を触って

「腎臓のあたりに何かありそうだ。」という。

血液検査の結果を待っているが 深刻なことになるかもしれない・・・・

   ・・・・・・・・


病院で ほかの患者ニャンコさん、飼い主さんが来ていた。

すでにかなり弱っているようで 飼い主さん?
(野良ニャンコのそうだ)

がしきりに涙を拭いていらした。

なんで出会いと別れとがあるのだろう、

なんで命って限られているのだろう、


でもしっかりと見送る、ということも

大切なことなんだ、


そうは思っていても


なんで涙が出るんだろう・・・

   
            ・・・・・・・・・・・・・・・

治療が終わってから近くの山まで行き


初めての鍼治療。


小川で水を飲む、アヤツ。

alt


近頃はとても時間が過ぎるのが速い。

あっという間に週1回の休日は終わった。

鍼治療の効果を期待しよう。


ちょっとでも良いから


尻尾を振るアヤツをまた見たいなあ・・・


       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                   


にほんブログ村

2009年5月24日 (日)

ボク、シナモン。

  最近、ハーネスを使って歩いていると・・

例1: ウォーキング中の60代位のおじさんが

   「お犬サマ、どこか悪いのか?」

  と声をかけてきたり・・


飼い主の心の声:

  「アナタこそ、お身体ダイジョブ??」



例2: 車道の反対側を歩くおばさまが


  眉をヒソメてじっと見ていて・・・


飼い主の行動:


  おもいっきり にらみ返す!!

  (サングラス越し)


      ・・・・・・・・・OO


気にしないよ!


ボク、

 歩くのに一生けんめいだモン!

  いつも一生けんめいだモン!


   そうだモン!


    ボク、シナモン!!



  (今年の初日の出)


       ・・・・・・


                   


にほんブログ村


2009年5月22日 (金)

シナモンでございます。

県内の約8割が 田植えが終わったそうだ。


シナモン

今日は 日中18℃で 午後ヒーターをつけた。


今更だけど シナモンのことを書いてみたよ。

     >>>>>>>>

{生まれ}  1993年4月29日


{犬種}  柴犬mix  オス 未去勢


{職業}  飼い主の 監視とアシスト


{好きなこと}  ヨタヨタながらも 散歩


{嫌いなこと} 

        1.飼い主が見えないところにいること。

        2. 病院での耳掃除と 診察台

{散歩と排泄}

        現在は家の周り半径500m位。

        補助的にハーネス使用。

        排泄はすべて 屋外で 多くて2回の排便。

{食べている物と回数}  

       主に手作り食を昼と夜の2回。(野菜・海藻・肉・魚・キノコなど)
 
       豚骨や トリの膝軟骨などを食べさせているので 大根おろしか

       納豆が不可欠。


{食べさせようか、迷っている食材}  

          鳥の骨


{現在の治療内容} 
 

         1.耳ダレのため、耳掃除・レメディ

         2.足腰の老化のためのレメディ・お灸

         3.心臓・肝機能数値が 悪いので レメディ・ 療法食


{処方レメディ}


        1. 水に溶かすタイプ。 粒状のもの 約4種(朝晩各1回)

        2. 飲み水に加えるタイプの 液体レメディ  (随時)

        3. 耳ダレ用に 塗るタイプのジェル 2種


   <いづれも 病院でのOリングにて処方>


{サプリメント} 


  グルコサミン・ コンドロイチン・ コラーゲン・メイベッド・フコイダンなど


{家庭内でやっていること} 

       1.夜散歩後の キパワーソルト(焼き塩)を入れたお湯で足湯。

       2. 朝晩、人間肩用のお灸(レンジ加熱タイプ)

       3. 夜寝る前の背骨マッサージ

   <<<<<<<<<


以上、現在のシナモンでございます。

シナモン

・・・ついでに

 <飼い主の気がかり>

    まったく関係ないけど、古い映画「男と女」 
 映像が好きで繰り返しみているけど、 ところどころ出てくるワンコ・・・

 どんな意味なのかなあ・・・って ず~っと気になってる・・・


シナモン
    その舌も気になるんだなあ・・・


                   


にほんブログ村

2009年5月20日 (水)

幸せな選択。

日中気温25℃程度の過ごしやすい日々。


緑の空気もおいしい季節になった。


一

最近、近所のご夫婦(60歳代)のワンコが亡くなった。

癌だったけど 一生懸命通院を続けていらした。


奥様が言うには ワンコがいなくなってから 

ご主人が がっくりと力を落とされたとのこと。

ぼ~っとしていることが多いらしい。

今から別のワンコを飼っても

年齢を考えると どうしても飼うことは無理、と仰る。


一

よけいな御世話かと思ったけど、


「それならとなりの町の保護施設へ行って
お散歩のお手伝いでもされたら、気も紛れるのでは・・・」

と話した。


その後、まだ会っていないのでどうされたかわからない。

      ・・・・・・・・・・・・・・・☆


昨日、いつものT動物病院へ レメディを貰いに行った。

そこの受付の女性と話したら、


先日ワンコを亡くしたが、

やはりご主人(多分60歳代)が ガックリしていた。

しばらく寂しい日々を過ごしたようだが、

 昨日、保護施設へ行き ワンコを貰って来たという。


そのワンコは 推定10歳のMIX。


私も何度か見ていた。



そのワンコを引き取ったら、

あの、落ち込んでいたご主人が張り切っている、とのこと。

メロメロなそうだ。


そう、10歳のワンコなら 年齢的にも

どちらにとっても きっと無理はないはず。


携帯の写真見せて頂いた。


「トリミングしたの~」 と ウキウキのご様子。

なるほど、


見せびらかしたくなるのがわかる、

 とっても可愛いワンコ☆になっていた。


「もうちょっとしたら トリミングでお洒落な感じにしようかな・・」


いつも陽気な受付けの方だが、尚一層明るくて・・・


なんか、話していて 泣きそうになった。


幸せ、って・・・

人それぞれだろうけど・・・・

いろんな幸せがあるだろうけど・・・

そのワンコは保健所から施設にやってきて、


外のワンコ小屋に繋がれていた子。

結構薄汚れていて、 どこか怯えた表情だった。


「愛してほしい・・・」


そんな気持ちが 通じるかたに会えたんだ。

悲しい涙で暮らしていた人に

また 笑える時間を与えたんだ。


続いてほしい、と思う。

幸せの時間・・・・



   ↑ 窓辺のだいちゃん。
 体調不良ではなく、かなりリラックス状態。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

           


                   


にほんブログ村

2009年5月18日 (月)

ハーネス・レメディのこと。


  人間の肩用お灸で温まっている、朝のアヤツ・シナモン。

一

  まだ、朝晩は寒いので用心しなきゃ・・・

一

↑ このベストだとこれからの季節はちょっと暑いし、

 雨ふりのときのコートも着せたいのでまたまた

飼い主の悪アガキ。

↓これは 以前買っていたドライブ用ハーネス。

に

↓用意したのはこれだけ。

に


腰部分に縫い付けて終わり。

※ 厚い部分縫うときは 電動のミシンでも手でまわしたほうが安全☆


に


↓ 使っていないベルトをつけて散歩へ。

さん

シナモンは 頭も結構でかいので

前部分の重心が、課題だなあ・・・

さん

   ※ シナモンは 現在 どうにか自力で 歩いていて、
     
     私のアレンジハーネスは あくまでも歩行の補助。


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


一昨年 ふくらはぎの肉離れを経験した飼い主。


どうしても整形外科というものが好きになれず

鍼治療で 直した。


そして、今シナモンはホメオパシーで治療中。

その病院では ホメオパシーとともに 鍼灸もやっている。

レメディとは そのホメオパシーで処方される薬・砂糖玉のこと。

別名毒だし療法とも言われているが、

シナモンは肝臓も弱っているので解毒は 歓迎。

さん

そのレメディが 効くかどうか、はやはりワンコそれぞれ。


hana-shibaさんのように レスキューレメディを少しなめさせて

良く効いたワンコもいるだろうし、そうじゃないワンコもいるだろうなあ・・・

ブログの良さって実際経験したことを正直に書けること。

↓の写真は ホメオパシー治療中 痒がって毛が無くなるほど

口で噛んだりなめたりしたアヤツの尻尾付け根。

これは 好転反応。(2年前)


よ


今はあれほど痒がっていたのが信じられないほど。


もちろん毛もすっかり生えそろった。


効果もワンコそれぞれだろうけど、

なにしろ副作用ゼロ、っていうのがありがたいなあ・・・

とはいえ、老化を食い止める薬なんてないし・・・

↓ これは約2年前の写真。ちゃんと尻尾が上を向いてる。

よ

今は 結構尻尾、下向いてることが多い。


昔のように ゴッキゲンで 歩いてほしい、なんて 身勝手な望みなんだろうなあ・・・

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ありゃりゃ!
 デザイン、いじっていたら ちゃんと見られない(TT)

ちゃんと見えていますか??


ごめんなさい、レス遅れます!


うぅ~ 慣れないことするもんじゃない・・・crying


         ・・・・・


にほんブログ村


2009年5月16日 (土)

珍しく 動きます。


   私は 動画アップは あまり得意ではなく、

    しかも携帯での ささやかなものだけしかない・・・


    たまには いいかな・・・

   ↓ やっぱり眠いアヤツ

 ↓ 季節はずれだけど、去年夏に海に行く途中の道の駅にて。

  

 その石段は チミにはちょいと無理だよ。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆


週末、頭の使いすぎで疲れて・・・

あるいは 美味しいお酒でホロッとしていて・・・


もしも 空いてる時間があったら覗いてみてください。 ↓


           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


にほんブログ村

2009年5月14日 (木)

ホネのあるヤツ?

日中14℃で、今日はヒーターをつける。 ちょっと寒いけど、緑が鮮やかで

水が入って田植えを待つ田圃も、私の好きな5月の景色。

先日診察・治療に行ったシナモン。 体重が 約1キロ弱減り 11.9キロ。

足腰のために 少し減量をめざしているので うれしいこと。

最近は 手作り食が9割くらい。

ちなみに 昨日の夕食。

<茹でたもの>  じゃがいも・ わかめ・ 鳥膝軟骨・ まぐろ・ 鮭・鰹節 ・キャベツ

<生のもの>   きゅうり・ 大根スライス・大根おろし・納豆

<トッピング>   コラーゲンほか サプリメント・  処方されたレメディ

<療法食>    ロイヤルカナン 心臓サポート2 少々

<箸やすめ?>  豚スペアリブの 骨部分   

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近は 殆どドライフードを食べさせていない。 体重が減っても 元気でいるが・・・・

煮た食材が多いせいか 少し歯石が溜まりやすいように感じる。

それで スペアリブを 人間用に一度焼いて(おつまみに最適☆)

食べ残した骨部分を 電子レンジで 2分程度加熱。

すると とても骨がもろくなり シナモンもボリンボリン食べられる。

心配していたのは 排便。

以前やはり喜んでいたのでたくさんあげて

翌日白い便が出て、 しかも なかなか出なかった、という苦い経験があったので 

今回は 5センチ程度食べさせた。 排便も 良好!!  (いないと思うけど、食事中のかた、ごめんなさい)

カルシウムのサプリも無くなり、 歯石も気になっていたので 

このホネ作戦で 様子をみよう。

骨は茹でるより電子レンジ加熱のほうが 摂取できる成分が多くて良いらしい。

もちろん、 アヤツ・シナモンは大喜びで食べる ☆

          市販のジャーキーより好きらしい・・・

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

骨 食べて元気かぁ~?      

                      

シナ:  「ニヘッ、吠えてやる!」

        車中にて。

                    


にほんブログ村

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

2009年5月10日 (日)

追加報告& ハーネス その2

無事 飼い主さん宅に戻ったワンコSちゃん。

14歳で およそ20キロ近くを 約34時間かけてさまよったらしい。Σ( ̄ロ ̄lll)

7日 保健所から引き取られたSちゃんの飼い主さんは ちょっと高齢のご夫婦。

ネットをご覧になる習慣はなく、保健所での連絡で 涙目(Sちゃん)の再会となったらしい。

ご丁寧にお礼にいらした。

いつも農作業される場所から姿が見えなくなり チラシなどを張って付近を捜しておられた、とのこと。

普段から信号を教えていらして また、飼い主さんからでないとご飯も食べないらしく、

再会後、ちゃ~んと食べているそうです。(。・w・。 )

とても優しげなご夫婦で 良かった~、と思いました。

今回のことは また一つ勉強になりました。

    ☆ご心配のコメント、ありがとうございました☆

             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、

懲りない飼い主が 更に手を加えたハーネス&ベスト。

       ヒモです ↓
ハーネス
  縫い付けて 大きな輪にします。

  先日のベストの腹部に 縫い付けて(ピン部分)↓

ハーネス

 ワンコ型のバッグ完成! (ウソです)

ハーネス

  ↑このほうが 本ワンコ、スタスタ歩きます。

 ↓ こちらが 先日の 写真。
に

  飼い主は ↑こちらの方が体が楽ですが

バッグ式のほうが シナモンは歩きやすそう。

輪っかを 縫い付けるだけなので 他のワンコ服にも応用できるかも・・・

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

2009年5月 7日 (木)

☆ハッピーエンドのご報告☆

ご心配おかけしました。

つい先ほど 保健所から電話がありました。

飼い主さんから連絡あったそうです!!(v^ー゜)ヤッタネ!!

なんと年齢14歳だったの・・・!


ご自宅は 私が見つけた場所から西へ 約10キロ。
大きな橋を渡って

国道を少なくても3回は横断しないと行けないところです。

無事でいたことが 不思議なほどです。


保健所の担当職員さんに しつこく


「本ワンコと確認したのですか?」と 聞いてしまいました。

とにかくうれしいです。

少し、泣きたい気持ちです。happy01


ブログをご覧になったみなさん、


ご心配のコメントいただいたみなさん、

     ありがとうございます。

    いつも、ありがとうございます!


弘法桜

       ↑ 4月末、夕暮れの 弘法桜。 樹齢800年。

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

迷子ワンコ 保健所へ。


2日の休日があっという間に過ぎて 飼い主は今日から仕事。

迷子ワンコは朝の散歩を済ませてから 保健所の引き取りを待ちました。

昨日の診察で ワンコの体重は8.8キロで標準ということ。

動物病院の先生によると

今は条例が変わり

保健所でも必要とみなす場合は 動物病院へ治療依頼ができるようになった、とのこと。


私個人が 保護しているより なるべく飼い主を見つけ出すことを優先に考えました。

朝、保健所職員さん2人が自宅に来てくれました。

私の今までの 「保健所」のイメージが ガラリ、っと変わりました。

白い清潔なバンでやってきた職員さんたち。


大きなケージに入れられたワンコに「ごめんね、いい子なのに・・」と謝りながら・・・

これから このまま保護した場所付近を

飼い主さんを探して走る、ということです。


食べないこと、昨日点滴したこと、

そして、


飼い主さんが現れない場合は 私が引き取るということを何度も確認してお願いしました。

     ・・・・・・・・・・・・      ・・・・・・・・・

気になったことがあります。

私は今回保護したことを

1、保護団体

2. 警察署

3. 迷っていた付近の ペットセンター

4. 市保健所


へ 電話連絡しました。


連休中で なかなか事務的なことがはかどらなかったのですが・・・


私が 
「飼い主さんが 警察に問い合わせたとき、


警察から 保健所に照会の連絡が行きますか?」と聞くと


警察からは 連絡ない、こちら(保健所)から尋ねて初めて教えてくれる、ということ。

なので、

迷子のワンコニャンコを探す時には

警察と保健所どちらにも連絡することが望ましい、ということでした。


また、鑑札があると すぐにわかるということ。


そして今の保健所って

殺処分を早急に決める、というより

飼い主を捜したり 里親を探すことに力を入れているように 感じました。


    盛岡市保健所   019-603-8311
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


キョトンとして ケージから私を見つめていたワンコ。

今のあの子に一番必要なのは 治療ではないのか、

栄養ではないのか、


でも飼い主さんが 早く見つかれば それも解決するのか・・・


などなど。


考えてしまって、

ちょっと寂しい朝となりました。


  昨日一緒に歩いた川べり ↑

きっと幸せな結末となりますように、

あの子も どのコも


みんな・・・・


                 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


食べてくれないの。

食べてくれないの。
食べてくれないの。
食べてくれないの。

昨日の迷いワンコ

出会って丸一日経っても 水しか口にせず、
何も食べてくれない。


今日病院に連れて行った。

散歩は 元気に歩くのに…


ビタミン、水分補給の点滴をしたが…

医師は 「どこまでやるかが問題」とも。


そう、
あくまで 迷子なのであって
飼い主ではないのだから…


様々な思いが 交錯中。

自分勝手な私に コメント 有り難いです_(_^_)_


なのに
例によってレス遅くて ごめんなさい。



例によって 携帯より投稿

2009年5月 5日 (火)

盛岡市内で 迷い犬保護。

盛岡市内で 迷い犬保護。
盛岡市内で 迷い犬保護。


今日 5月5日 午後2:30頃


盛岡市 上堂の国道4号線 脇で 写真の迷い犬保護しました。


二枚目の写真に写っている ハーネスを着用していましたが 少し くいこんでいましたので 外しました。

お心あたりの方は 盛岡保健所
又は
動物いのちの会 いわて 019ー611ー1091
まで 連絡お願いします。

現在 私の自宅で 保護していますが 上記二カ所は 私の携帯番号を お伝えできます。

また
連休中でなかなか連絡とれなくても
直ぐに処分などの心配はありません。



迷い犬 特徴


柴犬 又は柴犬MIX

メス

推定 12歳位

性格 従順

散歩も 引っ張り癖なく 言うことを 良く聞きます。


体調 外傷無し
散歩喜ぶ。
排便 無し。
食欲無し。


他特徴 泣き声に特徴有り。

うるさくないが遠吠えのように 泣きます。



夜 シナモンと 二匹散歩を一緒にしました。

シナモンは うきうき(^○^)


探している飼い主さんと 早く会えますように☆

2009年5月 4日 (月)

ハーネス、アレンジ。

めでたく16歳になったシナモン。

めっきり歩くのが しんどそうになり
何か良い方法がないか、思案していた。

やはり同じように悩む飼い主さん、いるだろうなあ・・・

シナモンは 排泄は完全に戸外。

後ろ脚がヨロヨロはするけど 今はなんとか自力で歩ける。

介助と、一口に言っても 個々のワンコによって状況は違っているわけで、

市販品ではなかなか満足できない、というかた 多いかも・・・

私も失敗の 買い物だったかなあ・・・と 思っていた物をなんとかアレンジしてみた。

1.以前買っていた介助用のベスト↓

一

2.同じく 後ろ脚用のハーネス↓

一
これは オムツを使うタイプだったので その部分はカット。

どちらも イマイチぴんとこなくて、

残り少ない脳ミソを絞り出して、考えた。

       ・・・・・・・・・・

二つを合体して、使わなくなったバッグの持ち手を中心部に固定↓

一

いつものリードと 下半身部分の吊り上げのためのヒモを 片手でも持てるように考えてみた。

に

ちょっとは歩きやすくなったかな・・・

飼い主は 腰をかがめずに済む分、体は楽。

に

↑ 排尿はOK。 オスワンコは ここがポイントかな・・・

上に引き上げるので 力の加わる部分は なるべく広い面で しかも内側はクッション性があった方が良い。

かと言って、伸びる素材は 意味がないわけで、

ハーネスって採寸が難しいなあ・・・

 いろいろと市販されてはいるけど

飼い主しかわからない微妙な寸法ってあるし、

ましてうちのアヤツは 

胴長・短足・デカ頭・・・

こんな3拍子揃っているんだもんね、 既成サイズじゃなかなか難しい。

今回アレンジしてみたけど、まだまだ試行錯誤が続きそうだなあ・・・

なにしろこれから暑い時期を迎えるのだから

これじゃ、ちょっと暑がりそう。

よ~~し!

また なにか考えちゃうぞ~!

   (期待薄いけど・・・)

             ・・・・・・・・

え、何も期待してないの・・?

に

   そう言わずに・・・( ̄◆ ̄;)

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

2009年5月 3日 (日)

生まれた時から

生まれた時から

生まれた時から

生まれた時から

どうしても その年の
その月に生まれた 子犬が 欲しかった。

その月に
飼っていたワンコを 自動車事故で 亡くしていた。

毎日自分を責めて泣いてばかりいた私に

生まれたばかりの子犬達を箱に入れて

ある家族が
やってきた。

子犬達を見せながら
当時小学生の女の子が 言った。

「みどりの日(4月29日)に生まれたんだよ。」

忘れられない 緑の美しい季節の

それが 私とシナモンとの 16年前の出会い。

16年経った今も
チミは幸せか?

私はね…

とても

とっても…

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

☆みんなガンバレ☆     

大事な想い出

  • 老犬ミッキーが行く。

シナモン


  • ’09年10月までの16年5カ月間 共に過ごした相棒

カンちゃん


  • 保健所からで年齢不詳。 09年11月8日、預かり開始。 ’10 5月13日 正式に飼い犬とする。 特技  素早すぎる拾い食い(^▽^;) ’15 5月2日  永眠。

チャップ

  • チャップ

    チャップ

    ’99 3月 保護   特技  ワンコと一緒の散歩 ’15 5月21日 永眠。
フォト
無料ブログはココログ