« ありがとうございます。 | トップページ | 季節は秋。 »

2008年9月22日 (月)

ガス麻酔に 「待った!」

近頃 アヤツ・シナモンが 張り切るワケは、

ただひとつ。

                   一

たんまらない・ ギャルワンコの 香り!!

一

15歳で 未去勢の Oケベ ワンコ・・?

                        一

たとえそうでも、元気でいてくれるのはありがたい。

前から気になっている 歯石取りのための「ガス麻酔」。

麻酔の前に 検査などに また病院へ行った。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1。  ホメオパシー治療の 効果

  昨年9月から始めた ホメオパシー治療で、一番気になっていた痒みは かなり改善された。

  以前は 暇さえあれば(?)手足を舐めていたものだが、今は殆ど無し。

  ただし 耳の汚れは続いているので 時々掃除に通院が必要。

                に


2. 初めての 心電図検査 (9月9日)↑


  老犬は やはり心臓が大きくなっていることが多い。 心電図でシナモンも その傾向が認められた。

  ただ、咳が出ていないので 心配はないだろう、とのこと。


に


3. 血液検査の結果


 GPT <正常値 15~70>  シナモン=136

 尿素チッソ <正常値 10~28>  シナモン=48

 クレアチニン  シナモン=1.9


  これらの数値からすると 肝臓および 腎臓が 年齢ナリに 弱い、とのこと。

 (但し、検査結果は 電話で聞いたものなので どのワンコにも言えるかは 不明)


  医師によると この程度の数値で 若いワンコなら ガスの麻酔は 問題ない、という。


シナモンは Oケベ 老犬(?)なので 念のため慎重を期しましょう。


肝臓・腎臓サポートのレメディ(薬) と フードを 食べさせてしばらく様子を見ることに。


               に

今更ながら もう少し若い時に やっていてあげるべきだった。

ガスの麻酔はかなり安全のようだし・・・


               さん


めっきり秋めいてはきたが、日中最高気温はまだ25℃程度。


さん

当たり前のように いつもすぐ隣にいてくれて、

  アリガト・・・


さん


  しっかり向き合って、大事にするからね。

この世で与えられた とても大切な 時間なのだから・・・・


        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・O・・・O・・O・・・・・・・・・・・


« ありがとうございます。 | トップページ | 季節は秋。 »

コメント

すずめさま、お元気かな?
まだ毎日涙に暮れているのかしら…。
無理もありませんよね。

先日、加藤唐九郎さんの親子三代展に行ってきましたが、風貌がすずめさまの
おとうさまに似ている気がして、なんだか唐九郎さんの写真をしみじみ見てしま
いました。

作品は、唐九郎さんが骨太だけど、とても可愛い感じで、息子さんがダイナミック
で大きい作品が多かった気がします。

お孫さんはなかなかのイケメンで、作風は唐九郎さんににているけれど、唐九郎
さんよりもシャープな陶芸でした。

唐九郎さん、おとうさまに少し似ていませんか?

シナモンちゃんの歯石取りは、無事すみましたか?
ガス麻酔というのに不安がありますが、無事に済んでいますようにheart01

そちらは寒いくらいになってきてるのかな?
シナモンちゃんは、フードは何でも食べてくれるんですね。
カリカリもOK?
すごいな羨ましいな。
食べ物に悩まされるのも大変ですからね~(しみじみ)
シナモンちゃんもすずめさんも、みんなみんな
幸せな日々が続きますように。

ずいぶん涼しくなってしまいましたね。
岩手の山々は、早くも紅葉が始まっているのでは?

名古屋でも、朝晩は肌寒いどころか、今年はもうおこたを入れています。
9月からコタツを入れるって、めったにないんですが、今年は寒さが早いようです。

シナモンちゃんやニャンズ、そしてすずめさま、風邪など引いていませんか?
急な寒さですから、どうぞお疲れが出ませんように。

相変わらず元気なシナモンちゃん。
いつまで色気があるのは生命力の証拠ですねー!

空が秋色。
そちらは秋が進むのが速いですね。

お久しぶりです。
シナモンちゃん、だいぶん涼しくなったね。
隣にいてくれるだけで気持ちを満たしてくれますもんね。
これからも元気ですずめさんの隣にいてあげてね(*゚ー゚*)

○ケベ老犬だなんて( ´艸`)プププ
おじぃも発作を繰り返す前はものすごい○ケベ老犬だったんですけど、
今はすっかり興味なくなっちゃったみたい(゚ー゚;

心電図をとっているシナモン君。何とも言えない表情ですね。 でも、○ケベ老犬とは、う~んです。これから、また、”春”がやってくるんですね!

歯石取り、なかなか思うようにいかないものですね。 ねねも日頃からの歯のケアー、今からすれば一番いいのでしょうが、実行に移したものの、軌道にのりません。(>_<) 止まったきりです。

ホメオパシーの効果が出ていて、良かったですね。ひとつでも、いいことがあるとうれしいものですよね。

お店での焼き鳥の写真を先日取りました。そのうち、すずめさん用に載せますので、ブログ見ながら食事してください。
(嫌がらせではありません!?)

すずめさん、ご無沙汰です。
ツライ出来事があったとのこと、ご心中お察しいたします。
ゆっくり元気になっていってくださいね・・・

ところで、歯石取りの話。
先日、動物病院の待合室で17歳(!)のおばちゃんワンコと
隣り合わせになりました。毛づやもよく、歯石取りは4回
やったとのこと。おかげさまで歯周病もなく、とおっしゃって
ましたけど、やっぱり17歳ともなると、歯は元気でも
アゴの力が弱くなってくるので、固いものがかめないらしい
です・・・

おいしく食べられれば、それでイイのだ!
って、うちのはなは言いそうだけど(笑)

シナモンちゃん、若い!まだまだ現役バリバリ♪私も見習わなくちゃ。
わんこの歯石取り、動くと危ないから麻酔するんですね。シナモンちゃん、すずめさんにすべて任せておけば安心ですよ(^Д^)

ゆっくり元気になってくださいね。

シナモンちゃんの画像、ありがとうございました♪
可愛いなぁ…confident

歯石の除去は確かに気になるところですが、リスキーな部分はなるべく避けたいですよね。

一番下の、顔まで届かない短い手が可愛いのぉ~っheart02
夕暮れにすっくと立つシナモンちゃん、とっても男前ですscissors

ところで、すずめさまに貰って頂いたキリバン、早くも次のキリバンが巡って来そうです。
あと500を切りましたので、こちらにいらしている方も是非カウンター踏みに来てやって下さいませ。

すずめさまはよくご存知の、貰って迷惑なものの数々ですが、ご容赦下さいませ(^^ゞ

シナモン君の笑顔が見れて嬉しいです(^^)
ガスの麻酔の準備検査されているのですね。
シナモン君の様子を見て、絵留も考えようと思っています(^^ゞ
しなくて良いのか、どーも迷っていて…
どうなんでしょうね…(@@)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ありがとうございます。 | トップページ | 季節は秋。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

☆みんなガンバレ☆     

大事な想い出

  • 老犬ミッキーが行く。

シナモン


  • ’09年10月までの16年5カ月間 共に過ごした相棒

カンちゃん


  • 保健所からで年齢不詳。 09年11月8日、預かり開始。 ’10 5月13日 正式に飼い犬とする。 特技  素早すぎる拾い食い(^▽^;) ’15 5月2日  永眠。

チャップ

  • チャップ

    チャップ

    ’99 3月 保護   特技  ワンコと一緒の散歩 ’15 5月21日 永眠。
フォト
無料ブログはココログ